柚子にぎゅっとつまった美容パワー!柚子の魅力を詳しく解説!

柚子にぎゅっとつまった美容パワー!柚子の魅力を詳しく解説!

料理の香り付けやアクセントとして使用されることの多い柚子ですが、その美容効果はあまり知られていません。そんな柚子のあふれる魅力と手軽に美容成分を得る方法をご紹介していきます。取り入れやすい方法を紹介しているため、ぜひみなさんの今後の美容法にお役立てください。

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。
温かい飲み物が恋しくなる寒い季節になりましたね。みなさんは冬の飲み物にどのような温かい飲み物を飲んでいますか?私のお気に入りはゆず茶です。スーパーや 食品雑貨のお店にもさまざまな種類のゆず茶の商品がたくさん並ぶほど、とても手に入りやすい飲み物でもあります。今回は冬が旬の柚子と美容についてみなさんにご紹介していきます!

ようこちゃん、おはよう!

リオ博士、おはようございます。

う〜ん、いい香り!ようこちゃん、何を飲んでるの?

ゆず茶です。いい香りで癒されますよね。それに、飲むと身体がポカポカするんです。

ようこちゃん、それだけじゃないよ!柚子にはもっとたくさんの美容効果があるんだ♪

えっ、そうなんですか?リオ博士、ぜひ教えてください。

おっけ〜♪じゃあ、さっそく解説していこう!

柚子にはぎゅっと美容パワーがつまってる?!


冬が旬の柚子は日本が生産と消費ともに世界No.1を誇っています。手軽に手に入れやすい柚子ですが、みかんのように毎日食べているという人はとても少ないのではないでしょうか?人によっては食べる機会の多くない柚子ですが、美容にとてもよいということをみなさんは知っていますか?知っている人は改めて、知らない人はこれを機会に柚子を意識して食べてみませんか?

美容のために積極的に柚子を食べますという人は、今までにで会ったことがありません。

柚子はみかんとかの柑橘系果物みたいに食べるものではないからね!料理の香り付けに皮を少し入れてみたり、焼き魚に果汁をかけたりとかそれくらいかな?

柚子の美容効果を詳しく解説!

柚子にはビタミンやミネラルなどの豊富な栄養素が含まれていて、化粧品にエキスが使われるほどです。また、柚子の美容効果に着目して手作りの柚子化粧水の作り方がインターネットでも紹介されています。そんな柚子の美容効果は主に3つあるので詳しくみていきましょう。

柚子の化粧水、お店でみたことがあります。でも香りがいいということを売りにしている商品だとばかり思っていました。

 

化粧水の香りが苦手という人もいるみたいだし、確かに香りも売りにしているかもしれないね!でも、柚子の成分が入っていることで得られる美容効果があるんだよ。

1|シミの予防・改善

みなさんがよくご存知のようにビタミンCにはシミの改善予防に欠かすことのできない栄養素です。柚子にはビタミンCが豊富に含まれていて、メラニンを作り出すチロシナーゼといわれる酵素の働きを弱めてメラニンの生成抑えてシミを予防する働きがあります。また、強い抗酸化作用があるためメラニンを還元し、シミを薄くする働きもあります。

2|肌荒れを改善

肌荒れの原因はストレスや紫外線、タバコやアルコールなどの生活習慣などの原因があります。これらは活性酸素が体内に増えて身体が酸化されることが原因で、肌荒れのほかにもシミが目立つようになったり免疫力が低下して風邪を引きやすくなる、疲れが摂れにくいなどといった症状につながります。

柚子に多く含まれているビタミンCには強い抗酸化作用があるため、細胞の酸化を防ぎ、先ほどご紹介したような身体の不調を改善します。また、ビタミンCと同様の抗酸化作用をもつビタミンEも柚子には豊富に含まれているため、より高い抗酸化作用の効果を得ることができます。

3|むくみを改善

私たちの身体に余分な水分や老廃物が溜まると、身体にむくみが生じます。栄養素を運ぶ役割をする血液の流れが悪くなったり、塩分を取りすぎることで細胞に水分を溜め込んでしまうことが原因です。

そんな血流の改善に役立つ栄養素はビタミンEです。さきほどご説明したように柚子にはビタミンEが豊富に含まれており、血液中にの脂質が酸化することで起こる血行障害を改善し、血流を改善します。また、柚子にはカリウムといわれるミネラルが豊富に含まれています。このカリウムは体内にある余分な塩分を体外へ排泄することで余分に溜め込んでしまった水分を取る役割をします。

柚子の美容効果まとめ

  • シミの予防・改善
  • 肌荒れを改善
  • むくみを改善

 

食べるだけじゃない!柚子の美容効果を得る方法

柚子の主な3つの美容効果ははお分かりいただけましたか?この柚子の美容効果を得るにはどのような方法があるかを説明していきます。簡単にできるものもあるため、美容の問題を解決できるものがあればぜひ生活に取り入れてみてください。

1|ゆず湯・茶

柚子に含まれるビタミンCやビタミンEを上手に摂るには皮を食べるのがおすすめです。柚子の果肉ではなく皮にこれらビタミンが豊富に含まれていてビタミンCは果肉の約4倍ビタミンEは果肉に比べて約17倍も多く含まれているのです。

市販されているゆず湯やゆず茶はぎっしりと柚子の皮が入っていますね。また、苦みがなく飲みやすいのも柚子成分を摂りやすくておすすめです。

2|ゆずの種

柚子のタネにはペクチンといわれる水溶性食物繊維が豊富に含まれています。水溶性食物繊維には水分を保持する特性があるため、柚子が使用された化粧水はとろみがあり、肌につけることで保湿効果があるといわれています。また、化粧品の独特の香りが苦手な方でも柚子の心地よい香りであれば抵抗なく使用できるのもよい点です。

3|ゆず風呂

柚子に含まれるビタミンC水溶性であり水に溶ける性質があります。そのため、柚子を浮かせたお風呂に入ってもその美容効果を得ることができます。また、柚子の香りには血行促進の効果もあります。寒くて血流の滞った身体の隅々まで血液を循環させることによって結構が促進し、身体を芯から温めます。

ゆず風呂はとても好きです。柚子がもったいなくてなかなかできないですが、冬至の日には必ず入っています。

香りはいいし身体が芯からポカポカしてくるよね♪

柚子の美容効果をさらに引き出す方法

柚子は食べたり塗ったりするだけではなく、そのよい香りも美容健康によいといわれています。ひとつずつ解説していきます。

1|冷え性の改善

身体の冷えの原因は体質や自律神経神経の乱れ、女性ホルモンの変動などが原因となるといわれていますが、生活習慣が大きく関わっていることも多いようです。寒さを感じることで体内の熱を外に逃がさないように指先などの血管が収縮することで血流が悪くなり、温かい血液を遅れなくなることで冷えにつながります。

柚子の香りには冷え性や肩こり、腰痛を緩和する効能があるといわれています。昔から冬至にゆず風呂に入ると風邪をひかないといわれているほど柚子の香りには身体を温める効果があります。

2|リラックス効果

柚子の香りの主成分はリモネンと呼ばれる成分で、独特のほろ苦さを含んだ爽やかな香りはとても上品な印象です。香りの効能にはストレスの解消があるといわれており、柚子の香りが不安や緊張感をほぐして身体をリラックス状態に導いてくれます。

3|腸内環境を改善

柚子の皮にはペクチンとよばれる水溶性食物繊維がたっぷりと含まれています。水溶性食物繊維であるペクチンは腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境を整え、便秘改善や予防に効果があります。便秘は老廃物を体内にためている状態であり、肌荒れなどの美容障害を引き起こすため、腸内環境を整えることは美肌にもつながります。

4|サプリメントで柚子の美容効果を摂取

柚子に含まれる栄養素はサプリメントで摂ることができます。ビタミンCやビタミンEはみなさんも店頭でよく見かけるでしょう。腸内環境を整えたい方におすすめなサプリメントは乳酸菌が含まれる物やファイバーがおすすめです。

自分自身の食生活に足りないものや美容を改善するために必要な栄養素をサプリメントで補助的に補い、美容効果を上げることはとても有意義です。摂る過ぎると健康障害を起こすこともあるため、容量や用法をしっかりと守って摂取しましょう。

柚子の香りがするとホッと気が休まるは気のせいではなかったんですね。

そうなんだよ!

リラックスしながら美容効果も得られる


ほっと一息つきたいときにぜひおすすめしたい柚子茶。手軽に作れるだけではなく、柚子の心地よい香りを堪能しながら美容成分を摂ることができ、至福の時間を与えてくれます。自宅でも職場でもリラックスした時間は心身ともに健康な状態を保ちつつ、ますます綺麗になりましょう!

好きだから飲んでいた柚子茶にこんなに美容成分が含まれていたなんて知りませんでした。

日常的に摂っていた物が身体にいいものだと分かると嬉しいよね♪それに、ようこちゃんが柚子茶を飲んでくれると、この部屋がとってもいい香りになって心地いい空間になるから嬉しいよ!