日焼けにはビタミンCが有効って本当?日焼け予防、日焼けケア方法を解説!

日焼けにはビタミンCが有効って本当?日焼け予防、日焼けケア方法を解説!

日焼けにはビタミンCが有効と言われていますが実際にはどうなのか、具体的にどのように摂取・ケアすれば良いのかなど、日焼け予防とケアについて詳しくご紹介していきます。正しい日焼け対策で日焼け知らずな美肌を目指しましょう。

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。日焼けしてしまった次の日って肌がすごく気になりますよね。今回は日焼けの予防に効果的なビタミンCと日焼けケアの方法について紹介していきます!
 

ようこちゃん!腕どうしたの!

リオ博士おはようございます。昨日登山に行ったら日焼けしてしまって真っ赤に…。

大変だーー!もう冷やした?

とりあえず冷やしたんですが、赤みがまだ治りません…。(博士が心配してくれてる…)

急いでビタミンCを摂らなきゃだねっ!

日焼けにはビタミンCですか?

ようこちゃん知らないのー?そしたら日焼けとビタミンCの関係について説明するねっ。

日焼け予防や日焼けケアにはビタミンCが有効って本当!?

日焼け予防やケアをするには日焼け止めクリームを塗る以外に、ビタミンCが効果的とよく言われていますが、それは本当なのでしょうか。
ビタミンCが日焼けに効果的な理由やビタミンCを取り入れたケア方法など、ビタミンCが日焼け予防やケアにどう効果があるのかを見ていきましょう。
 

そもそも、なぜ「日焼け」をしてしまうの?

日焼けをしてしまうそもそもの原因ですが、やはり紫外線にあるとされています。よく紫外線とひとくくりにされていますが、実は紫外線はエネルギーの弱いUV-A波とエネルギーの強いUV-B波に分かれていて、UV-A波は皮膚の黒ずみを、UV-B波はヒリヒリとした日焼けを引き起こします。

ビタミンCが日焼けに効く、3つの理由。

ビタミンCが日焼けに効果的とされている3つの理由を見てみましょう。

1|シミやそばかすを抑えてくれる

ビタミンCには抗酸化作用があると言われており、紫外線を浴びて発生しメラニンを作り出す活性酸素の働きを抑えてくれます。メラニンの生成が抑制される事で、シミやそばかすが出来てしまうのも防ぐ事が出来ますよ。
 

2|シミやそばかすを薄くしてくれる

ビタミンCはメラニンの還元作用も高いので、シミやそばかすを抑えてくれるだけでなく、すでにできてしまっているシミやそばかすを薄くしてくれる効果もあるとされているのです。
 

3|コラーゲンの生成をサポートしてくれる

ビタミンCが不足するとコラーゲンがうまく作られなくなってしまいます。しかし、ビタミンCを摂取し体内に補われるとコラーゲンの生成が活性化しコラーゲンが作られお肌のハリやツヤを保ってくれるようになるのです。
 

ビタミンCが肌のシミに効く理由33つ

  • シミやそばかすを抑えてくれる
  • シミやそばかすを薄くしてくれる
  • コラーゲンの生成をサポートしてくれる

 

ビタミンCはすごい栄養素ですね。

ビタミンCは肌に必要不可欠な栄養素なんだ!きっとようこちゃんは今ビタミンCを多く摂ってコラーゲンをつくらなきゃいけない状態だね!

そうみたいです。でもビタミンCってどのように多く摂ればいいのでしょうか…。

ふっふっふー♪次はビタミンCの上手な摂り方について説明するねっ(ドヤッ)

 

ビタミンCで日焼け予防・日焼けケアをする方法とは?

ビタミンCで日焼けを予防・ケアするためには以下の3つの方法が効果的かつ効率的です。

1|サプリでビタミンCを補給

1日に必要なビタミンCを効率良く摂取するにはサプリメントがおすすめです。サプリメントの場合、1日数粒摂取するだけで必要量を摂る事が出来るので、仕事や育児などで忙しく食事に時間をかけられない人や普段から食事の量が少ないという人には取り入れてみると良いですね。
 

2|食事でビタミンCを摂取

 
 
ビタミンCは、主にキウイやイチゴ・パプリカ・ブロッコリー・グレープフルーツ・レモンなどに含まれています。これらを積極的に摂るようにしましょう。ただ、ビタミンCは、熱や酸化に弱く、調理の工程においてかなり損耗します。そのため、ビタミンCは、数多くあるビタミンの中でも不足しやすいため、サプリメントで補うようにしたらいいでしょう。
 
 

3|スキンケアでビタミンCを取り入れる

食べ物やサプリなど、身体の内側からビタミンCを補給するという事はとても大切ですが、身体の内側からのケアに加え身体の外側からのケアもとても大切です。ビタミンCを含む化粧水や美容液・クリームなどを使ってしっかりケアしてあげましょう。
 
 

ビタミンCを摂る方法は色々あるのですね。サプリから試してみたいと思います。

 

ビタミンC以外で日焼けを予防する方法

ビタミンC以外で日焼けを予防する方法ですが、外出前にしっかりと日焼け止めを塗る・日傘や日焼け防止カーデなどを使用して日焼けを防止するという方法が挙げられます。
また、曇りでも紫外線は放出されているので、外出時には必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。
 

ビタミンCでしっかり日焼け防止!

サプリや食べ物など内側からのケアとスキンケア用品での外側からのケアで、しっかりと日焼け予防・対策をして、日焼け知らずなお肌を目指しましょう。
 

ようこちゃんもビタミンCで肌を大切にしなきゃね!

リオ博士ありがとうございます。さっそくサプリを飲んでみました。

おぉ〜。ビタミンCをサプリで摂るのはお手軽でオススメだよっ!さすがようこちゃん!

お手軽さに惹かれてサプリにしてしまいました。

はやくこの赤みが消えるといいね〜

ビタミンCをしっかり摂ってはやく治します。