らっきょうにはダイエット効果があった!驚くべき効能や摂取方法などを詳しく解説

らっきょうにはダイエット効果があった!驚くべき効能や摂取方法などを詳しく解説

この記事の見どころ:トマトやバナナダなど頻繁に買いに行く必要があったり日持ちしない食品でダイエットは始めにくいと感じていませんか?手軽に始められる食べ物ダイエットがないかと思っている方にぜひ知っていただきたいらっきょうダイエット。らっきょうでダイエットができるの?とあまりイメージできない方も、今回のご紹介する解説記事を読んでいただければさっそく始めてみようと思っていただけるはずです!

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。
みなさんは習慣的に食べている食べ物はありますか?今回ご紹介する食べ物はぜひみなさんに習慣的に食べていただきたい優れたダイエット効果をもつらっきょうです。スーパーの漬け物コーナーには様々な種類のらっきょうが並んでいて手軽に購入できる食品ですが、昔は各家庭で漬けて常備食として保存をしていた食べ物です。常備していたほど食べられていたらっきょうに含まれる栄養素の効果をさっそく解説していきましょう!

リオ博士、おはようございます。

ようこちゃん、おはよう! 何を持っているの?

祖母が漬けたラッキョウを送ってもらったんですが、とてもたくさんの量だったのでリオ博士にお裾分けしようかと思いまして。

わ〜っ♪嬉しい!ところでようこちゃん、らっきょうがダイエットに効果があるって知ってる?

らっきょうがダイエットにですか?いえ、知りませんでした。ぜひ詳しく教えてください。

低カロリーのらっきょうでダイエット!

らっきょうは野菜のように一度にたくさんたべることはありませんが、ダイエットに効果があるとなれば習慣的に食べてみたくなりませんか?らっきょうは低カロリーの食べ物で、大きさにもよりますが1個あたり7g程度で7kcalです。普段の食生活に取り入れるのには気にならないほどのカロリーです。また、酢漬けなどで手軽に購入できる食品のため、らっきょうダイエットはとても気軽に始められるダイエットでもあります。

らっきょうは漬け物と同じように箸休めに食べていました。

健康のために毎日食べている人は少ないかもしれないね!でも、今回の話を聞いたら、らっきょうの食べ方がきっと変わるよ!

らっきょうがダイエットに効果的な3つの理由


ネギと同様、独特の辛みがあるらっきょうは臭いが気になるからと女性には手を付けにくい食品かもしれません。しかしその辛み成分に注目すべきダイエット要素が含まれています。そのほかにもらっきょうには食物繊維が豊富でダイエットの手助けをしてくれます。

1|脂肪燃焼効果

らっきょうの辛み成分であるアリル硫化物には、ビタミンB1を効率よく吸収できるよう促す働きがあります。このビタミンB1には私たちが食べた物を効率よくエネルギーに変えてくれるため、余分な脂肪の蓄積を抑制する効果があります。また、私たちの身体に溜め込んでしまった体脂肪を燃焼するためにもビタミンB1は必要不可欠な栄養素です。

らっきょうを食べる意外にもビタミンB1を効率よく摂ることでダイエット効果を上げてくれます。

2|血糖の急な上昇を抑える

らっきょうには食物繊維が豊富に含まれています。その量は100gあたり21gです。ファイバー系の健康食品に「レタス○個分の食物繊維」と記載されているのを見たことがありませんか?レタスには100gあたり1.1gの食物繊維が含まれています。

らっきょうでレタス1個分と同じ1.1gの食物繊維を摂ろうとすると約5g食べればよいことになります。らっきょう1個7g程度と考えると、レタス1個の食物繊維はらっきょう1個で十分に補うことのできる量であるということです。らっきょうにはいかに食物繊維が多く含まれているかが分かりますね。

食物繊維は血糖値の急上昇を抑え、体内への過剰な脂肪吸収を抑え、脂肪を溜めにくくしてくれる効果があります。野菜をたくさん食べるのももちろん大切ですが、忙しい時や野菜が少なめのときにはらっきょうを合わせて食べるのもおすすめです。

3|便通改善

らっきょうに含まれる食物繊維の大部分はフルクタンという水溶性食物繊維です。この水溶性食物繊維のフルクタンは水分を保持することで便を軟らかくしてスムーズな排便を促します。また、腸内の善玉菌を増やすことで腸内環境を良好な状態に保ち老廃物の蓄積を抑制します。

腸内環境を整えることで肌荒れなどの美容トラブルも改善してくれます。

らっきょうに含まれる食物繊維の量はとても多いのですね。

レタス1個分の食物繊維に相当するらっきょの量を聞いて驚く人はとても多いんだよ!

野菜をたくさんとれるように食事を用意することはとても大変ですが、らっきょうを添えることで十分に補うことができるならストレスに感じる必要ありませんね。

 

らっきょうがダイエットに効く理由3つ

  • 脂肪燃焼効果
  • 過剰な脂肪の蓄積を防ぐ
  • 便通改善

 

らっきょうのダイエット効果を高める食べ方


ダイエット効果のあるらっきょうですが、アリル硫化物には食欲増進効果があります。食欲が増して食べる量が増えてしまえば、いくらダイエット効果がある食品とはいえ減量することがむずかしくなります。食べ方のポイントをおさえ、ダイエット効果を高めましょう!

1|食べる数

1日に食べる量は5個程度を目安にしましょう。らっきょうにはダイエットだけではなく美容や疲労改善にもよいといわれていますが、いくら身体によいといっても多量に食べてしまうと食欲増進だけではなく健康障害も引き起こすおそれがあります。適度な量を心がけ、毎日、健康的に過ごしましょう。

2|食べるタイミング

血糖値の急上昇を抑え、過剰な脂肪の蓄積を防ぐためには食事の一番最初に食べるのがおすすめです。食事は野菜から食べるとよいと聞いたことはありませんか?これは野菜に含まれる食物繊維が高血糖状態を防ぐためにいわれていることです。

そのため、らっきょうも野菜と同じように食事の1番始めに食べると効果的です。

3|漬け汁まで摂る

らっきょうにはカリウムという栄養素が含まれています。カリウムはむくみの原因である体内に溜め過ぎてしまった水分を排泄する働きがあります。むくみの原因は血流の悪化や食生活の乱れによる塩分の摂り過ぎです。

インスタント食品や外食が多い方は特に塩分を取り過ぎている可能性があります。カリウムを十分に摂取することでむくみを改善ましょう。

カリウムは水分に溶けやすく、漬け汁にはらっきょうのカリウムが溶け出ている状態です。漬け汁は捨ててしまうのではなく一緒に摂ることがおすすめです。

らっきょうダイエットのポイントをおさえることで、ダイエット効果がとても高まりそうですね。

そうだね♪知っていると知らないとじゃ大違いだよ。特に食事の一番始めに食べるというのは血糖値への影響が大きいから、必ず実践してほしいな!

らっきょうダイエットのデメリットもご紹介

玉ねぎを切ったときに目が痛くなりますよね?この目の痛みの原因もアリル硫化物です。その刺激の強さはピロリ菌を殺してしまうほどの強い殺菌作用であるため、食べ過ぎによるデメリットがあります。

1|臭い

臭いの原因はアリル硫化物です。アリル硫化物は消化液で消化されず、分解されないために臭いが残ってしまいます。長いと数日この臭さが残ってしまう場合もあるので、体内に取り込むアリル硫化物が過剰にならないように注意しましょう。

臭い気になるんですよね。翌日が仕事の日とか人と会う約束をしている前日とかは避けています。

そんなと時はりんごを一緒に食べるといいよ!りんごを一緒に食べると息に含まれる硫化アリルの濃度が少なくなるんだ♪

牛乳を飲むといいと聞いたことはありますが、りんごもなんですね。

牛乳ももちろん効果あり!食事と一緒に摂るようにしてねっ♪

2|食べ過ぎ

刺激物であるアリル硫化物を多く含むらっきょうを食べ過ぎると、胃もたれや胸焼けの原因となります。アリル硫化物が胃の粘膜を刺激し胃液の分泌を促し胃粘膜を荒れさせるためです。胃腸が弱い人や胃腸が弱っているときはもちろん、健康な人でも多量に食べることは絶対に控えましょう。

3|ほかの栄養素も一緒に補う

食物繊維が多いから野菜の代わりにらっきょうを多量に食べることはおすすめしません。人によっては水溶性食物繊維を食べ過ぎると下痢になり、水分だけではなくビタミンやミネラルなどの栄養素も排泄されてしまいます。らっきょうは適量にし、合わせて緑黄色野菜や淡色野菜も欠かさず摂るようにしましょう。

さっそくらっきょうでダイエット効果を上げよう!

らっきょうがダイエットに効果的であるということがお分かりいただけましたか?臭いに抵抗があって食べるのを控えていた方でも、食べ合わせて臭いが改善されると分かれば食生活に取り入れやすくなるでしょう。毎日の食卓に5個くらいのらっきょうを取り入れるだけでダイエット効果が上がり、同時に美容や疲労回復にも効果があればさっそく買いに行こうと考えている方もいるのではないでしょうか?スーパーには様々な味に漬けられたらっきょうが売られているため、ぜひお気に入りの物を飽きなく食べてくださいね!

いままで祖母にもらっていたらっきょう、なかなか減らなくて苦労していたんです。でも、リオ博士の話を聞いたら足りなくなりそうな気がしてきました。

ようこちゃんも今日からさっそくらっきょうダイエット開始だね♪