パイナップルで美肌に♡パイナップルの美容効果や食べ方をやさしく解説

パイナップルで美肌に♡パイナップルの美容効果や食べ方をやさしく解説

トロピカルフルーツの1つである、パイナップルですが、美容効果があるといわれ、きれいになりたい女性が注目する食品の1つです。パイナップルには、美容効果を高めるビタミンやミネラルなどの成分がたくさん含まれています。ここでは、パイナップルの美容成分やその働き、おすすめの食べ方などをご紹介します。パイナップルを食べてきれいになりたい方、必見です。

 
こんにちは!はたらく栄養のようこです。本日は、パイナップルの気になる美容効果と食べ方についてをご紹介します。スーパーのフルーツコーナーで、きれいな黄色のパイナップルを見ると、元気が出る上に食べても美味しいので大好きです。さっそくパイナップルの美容効果についてリオ博士に聞いてみましょう。
 

リオ博士おはようございます。今日は、パイナップルの気になる美容効果と食べ方について、教えてください。

ようこちゃんおはよう!甘酸っぱいパイナップルは、美容にいい成分がたっぷりなんだよね!

そうなんですね!さっそく、パイナップルの美容効果と食べ方について教えてください。

しょうがないな〜分かった!今日はパイナップルの気になる美容効果と、食べ方ついて説明するね!

 

パイナップルの美容効果7つ!

パイナップルにはビタミン、ミネラルが豊富で、美容効果を高める成分がたくさん含まれています。パイナップルに含まれる成分とともに、効果について詳しくご紹介します。
 

パイナップルは美味しく、美容効果に繋がる栄養素がたっぷり含まれているから、毎朝のフルーツに取り入れたいね!さっそく、パイナップルの美容効果を紹介するね!

 

1|ビタミンB群が皮膚の代謝を促進

パイナップルには、ビタミンB群である、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸などが多く含まれています。ビタミンB群は糖質や脂質、たんぱく質の代謝に欠かせない栄養素で、ダイエット効果も期待できる栄養素ですが、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあり、美肌を作るためにも大切な栄養素です。
 
美肌作りに欠かせないビタミンB群が、パイナップルにたくさん含まれており、肌トラブルを抱えている人におすすめのフルーツの1つです。また、葉酸については細胞分裂を活性化させる働きがあり、美容効果としては新陳代謝を高め、アンチエイジングが期待されます。

2|豊富な食物繊維で美肌に

パイナップル100g中には、食物繊維が約1.2g含まれています。食物繊維は、野菜やフルーツに多く含まれる栄養素の1つで、食物繊維をとることで、便秘が改善されるため、腸内環境が整います。腸内環境が整うことで、食べたものが効率的に吸収できます。
 
栄養素を吸収することで、丈夫な細胞が作られ、ターンオーバーが正常に行われることで、しっかり栄養を蓄えた健康的な肌が表面に現れます。食物繊維が便秘を改善し、ダイエット効果が得られるだけでなく、美肌へと導いてくれるのです。

3|コラーゲン生成に欠かせないビタミンC

コラーゲンは、肌のハリに欠かせない成分の1つです。細胞と細胞を繋ぐ働きがあり、コラーゲンが十分に生成されないと、細胞同士の結びつきが弱くなり、健康的な肌が作られません。コラーゲン生成には、さまざまな成分が必要ですが、その中でも重要な成分がビタミンCです。
 
パイナップルには、みかんなどの柑橘類と同程度のビタミンCが含まれており、効率的にビタミンCを補給できます。

4|コラーゲン生成を助けるパントテン酸

コラーゲン精製に重要な成分として、ビタミンCをお伝えしましたが、ビタミンCだけではまだまだ十分とはいえません。パイナップルに含まれるパントテン酸もコラーゲン生成に欠かせない成分の1つです。
 
肌のハリを保ち、健康的な肌作りに欠かせない、コラーゲンを生成するために必要なパントテン酸が、パイナップルにたくさん含まれています。

5|消化を助ける酵素がたっぷりブロメリン

酢豚にパイナップルが入っているのを、目にしたことがある方もいるかもしれませんね。これは、味に甘味と酸味を加え、酢豚をより美味しくするためでもありますが、じつは、酢豚の肉を柔らかくする効果もあります。
 
この効果はブロメリンと呼ばれる、たんぱく質分解酵素によって、肉を柔らかくするのですが、パイナップルを食べることで私たちの体内でも働きます。少しでも早く消化吸収することは、胃腸の負担を減らし、体内に老廃物をため込む時間が短くなります。
 
老廃物が体内に残っていると、せっかくとった栄養素が活用されず、毒素が全身を巡ることになり、結果的にきれいな肌が作られません。消化酵素を補い、消化を助け老廃物をためないことが、美肌への近道です。

6|ブロメリンの効果は炎症を鎮める作用も

ブロメリンは消化酵素として、消化を助けるだけでなく、炎症を鎮める作用も持ち合わせています。じつは、肌トラブルで年齢とともに現れる、シミやしわは、炎症した細胞が皮膚表面にあらわれることが原因です。紫外線をあびると皮膚の奥で細胞が傷つけられ、傷ついた細胞を守るために全身の血液が集中します。
 
これを炎症といいますが、この炎症を鎮め、血液を集中させないことで、シミやしわになりにく肌へと導きます。

7|肌の保湿力を高めるパイナップルセラミド

肌を構成する成分の1つに、セラミドがあります。パイナップルに含まれる、パイナップルセラミドは主に、細胞に水分を保つ働きがあり、潤いのある肌に欠かせない成分です。そのセラミドが、パイナップルに含まれているパイナップルセラミドです。
 
パイナップルセラミドをとることで、1つ1つの細胞にしっかり水分が蓄えられ、みずみずしくハリのある肌へと導きます。

パイナップルの美容効果まとめ

  • 皮膚を正常に保つビタミン類が豊富
  • 肌のハリを保ち、コラーゲン生成に必要なビタミンCやパントテン酸、パイナップルセラミドが豊富
  • シミやしわの原因となる、炎症を鎮める

 

パイナップルには、たくさんの美容効果のある成分が含まれているんですね!

そうだよ!パイナップルに含まれる、ビタミンやミネラルなどのさまざまな成分が、美肌作りには欠かせないんだよ!

パイナップルの美容効果を最大限引き出す方法!

パイナップルを美味しく食べて、美容効果を最大限に引き出したいですよね。そのためには、パイナップルを正しく食べることが大切です。パイナップルの美容効果を高めるために、おすすめのレシピや食べるタイミング、酵素ブロメリンの働きをよくする秘密をご紹介します。
 

パイナップルの美容効果が感じられるために、効果的な食べ方を説明するね!

1|効果的な食べ方レシピ

パイナップルは、生で食べることが美容効果を高めるために一番重要なことです。カットフルーツなどで販売されているパイナップルはおすすめですが、缶詰は熱が加わっているため美容効果は得られません。とくに、ビタミンCなど、熱に弱い栄養素は缶詰では摂取できないため、注意が必要です。
 
そのままでも美味しいパイナップルですが、美容効果を高めるためにおすすめの食べ方は、豆乳を加えスムージーにすることです。パイナップルの食物繊維も摂取でき、美肌作りに欠かせないたんぱく質や、イソフラボンが含まれる豆乳と合わせることで、さらに美容効果を高めます。

2|理想的な食べるタイミング

ビタミンCは、朝に摂取するほうが吸収を高めるため、美容には効果的です。朝の時間帯は、起床して、食べ物が長時間胃の中に入っていない状態での栄養補給になるので、より体へと吸収されやすいのです。

3|酵素”ブロメリン”の働きをよくするために

たんぱく質分解酵素であるブロメリンは、ある一定温度を超えると、その働きが失活してしまいます。その失活する温度とは、50℃です。そのため、酵素の働きを生かすため、加熱料理には向きません。
 
酢豚に入っているパイナップルは、豚肉を柔らかくするために、調理する数時間前に、すりおろして揉みこんでおくと豚肉が柔らかくなりますが、加熱して食べるときには、消化酵素としての働きはありません。美容効果を高めるためには、加熱せず生に近い状態で食べるようにしましょう。
 

パイナップルを食べて美容効果を得るためには、生で食べるのが一番だね!

 

効果をもっと引き出す方法まとめ

  • パイナップルに豆乳をプラスして、美容効果を高めよう
  • 朝のパイナップルで、ビタミンCの吸収を高める
  • パイナップルは生に近い状態で食べよう

 

パイナップルの美容成分をもっと効率的に…!

パイナップルには、たくさんの美容成分が含まれていることをご紹介してきました。毎日、少しずつパイナップルを食事に取り入れることが、美容効果を高めるためには欠かせませんが、毎日継続するのは、なかなか難しいものです。そのため、パイナップルの美容成分をもっと効率的にとる方法をご紹介します。
 

毎日、少しずつパイナップルを食べることが大切!でも、毎日続けるのはなかなか難しいから、そんなときにはおすすめの方法を紹介するね!

1|サプリメントでパイナップルの美容成分を効率的に摂取

パイナップルに含まれる美容成分の1つに、パイナップルセラミドと呼ばれる、保湿力を高める成分があることをご紹介しました。これは、サプリメントとしても市販されており、肌の乾燥やハリの効果を高めたいときにおすすめです。
 
毎日、続けるのはなかなか難しくても、サプリメントがあると安心ですね。飲みやすさや続けやすさを考慮して、あなたにあったサプリメントを選んでみてはいかがですか?

2|〇〇と一緒に摂取する

パイナップルには、ビタミンやミネラルなど美容効果を高める成分がたくさん含まれていますが、ビタミンEがほとんど含まれていません。ビタミンEは、美容効果を高めるために欠かせない成分の1つで、血流をよくし、くすみがちな肌をクリアにする効果が期待できる成分です。
 
そのため、パイナップルとビタミンEを多く含む食品をとると、さらに美容効果を高めてくれます。ビタミンEを多く含む食品は、アボカド、アーモンド、オリーブオイルです。おすすめの食べ方は、パイナップルとアボカドを、食べやすい大きさに角切りにし、オリーブオイルとレモン汁、塩こしょうであえたサラダです。
 
不足しやすい、ビタミンEも一緒にとれるパイナップルサラダもぜひ作ってみてくださいね。
 

パイナップルに不足している栄養素を補って、一緒にとることで、さらに美容効果を高めるアボカドやナッツ類を、毎日の食事や間食に取り入れてみてね!

美容目的で食べる方必見!食べるときの注意点

美容目的でパイナップルを食べるときには、熱に弱い成分に注意し、パイナップルに不足しがちな栄養素を補って、バランスよくとることが大切です。ただし、美容のために食べなきゃいけないと、義務になってしまっては、美味しく継続することは難しいでしょう。
 
美味しく、よく噛んでいただき、パイナップルを食べてきれいになれることにワクワクしながら、継続してみてくださいね。
 

パイナップルを食べなければいけない!だと、継続は難しいから、まずは楽しく続けてみることが大切だね!

 

パイナップルで美容効果を高めるために

パイナップルで美容効果を高めるために、パイナップルを食べること、パイナップルに不足しやすい栄養素を補うことが大切ですが、日ごろの食事バランスや睡眠、ストレスをためない生活が、美容効果を高めます。パイナップルに含まれる栄養素で、美容効果を高めるためにも、食事・睡眠・ストレスなどの生活習慣を見直し、さらに美容効果を高めましょう。