あなたはミネラル足りてる?ぷるぷる肌にしてくれるミネラルを徹底解説

あなたはミネラル足りてる?ぷるぷる肌にしてくれるミネラルを徹底解説

ミネラルは五大栄養素のひとつで、無機質と呼ばれることもあります。おもに体の調子を整える働きがあり、美しく健康的な肌を保ったりする美容効果も期待できます。この記事では、美容家の女性に嬉しいミネラルの働きや、効率よく摂取する方法、ミネラルが不足したときに現れるサインなどを紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。
体が必要としているミネラルは微量ですが、骨や歯の形成や神経の伝達に関わっており、私たちの体を円滑に働かせるためにとても大切な栄養素です。では、具体的にはどのような働きがあり、ミネラルが不足したときにはどのような症状が起こるのでしょうか?リオ博士に、ミネラルについて詳しく聞いてみましょう。

リオ博士、おはようございます。

ようこちゃん、おはよう!

最近、ミネラルが体にとって大切だという話を聞いたのですが、具体的にはどんな働きがあるんでしょうか?

ミネラルは、健康維持はもちろんのこと、美容効果も期待できるんだよ♪

美容効果ですか?ぜひ詳しく教えてください。

OK!じゃあ今回はミネラルについて詳しく説明するね〜!

そもそもミネラルってなに?


私たちが生命を維持していくためには、食事から栄養素を摂取しなければなりません。体にとって必要な栄養素は、タンパク質•脂質•炭水化物•ビタミン•ミネラルの5つに分類されており、五大栄養素と呼ばれています。そのなかのミネラルは、骨や血液など体をつくる材料になったり、体の調子を整える役割を担っています。

ミネラルの仲間は全部で17種類あり、そのうちの13種類は厚生労働省によって摂取基準が定められています。体内に多く存在する主要ミネラルと、ごくわずかしか存在しない微量ミネラルがあり、体内で合成することができないため、必要量を食事から摂取しなければなりません。

ミネラルの摂取量は、足りなくてもダメだし、反対に摂りすぎても体の不調を招いてしまうんだよ!

過不足がないように適量を摂取するのはむずかしそうですね。

ミネラルが美容家に不可欠な理由3つ

主に、骨や血液など体をつくる材料になったり、体の調子を整えたりする働きがあるミネラルですが、美容面でも重要な役割を担っているようです。ミネラルが美容家にとって不可欠な理由を詳しく解説していきます。

1|老廃物の排出を促進する

ほうれん草やアボカドに豊富に含まれるカリウムは、ナトリウムと協力して細胞の浸透圧を維持する働きがあります。体内の余分なナトリウムを体外に排出する働きがあるため、むくみの解消に役立ちます。さらに、腎臓の老廃物の排出を助ける働きがあるため、デトックス効果も期待できます。

2|新陳代謝を活発にする

レバーやカキに豊富に含まれる亜鉛は、体内で酵素の構成成分となります。新陳代謝に深く関わっており、とくに細胞が新しくつくり替えられるときには亜鉛の存在が欠かせません。新陳代謝を活発にすることによって、肌のターンオーバーを正常化したり傷の治りを早めたりする効果が期待できます。

3|活性酸素の害から細胞を守る

カレイや卵に豊富に含まれるセレンは、強い抗酸化作用を持っています。活性酸素の害から細胞を守ったり、過酸化脂質を分解したりする働きがあります。セレンが不足すると、ガンのリスクを高めたり老化を引き起こしたりするといわれています。そのため、セレンにはガン予防アンチエイジング効果が期待できるのです。

どれも美容を気にする女性にとって嬉しい効果ばかりですね。

そうでしょ〜!だからミネラルは美しくなりたい女性にとっても大切な栄養素なんだよ♪

 

ミネラルが必要である3つの理由

  • むくみ解消やデトックス効果が期待できるから
  • ターンオーバーが正常化し、美肌を保つことができるから
  • 強い抗酸化作用によって老化を防止するから

 

ミネラル不足で現れる3つのサイン


ミネラルは、デトックス効果アンチエイジング効果が期待でき、健康面だけでなく美容面でも重要な役割を担っています。私たちの体にとって欠かすことのできないミネラルですが、不足してしまった場合にはどのような症状が現れるのでしょうか?注意したいミネラル不足のサインを紹介します。

1|貧血

ミネラルの一種である鉄分は、吸収率が低く不足しがちな栄養素です。鉄分は血液中に含まれるヘモグロビンの重要な材料となるため、不足すると鉄欠乏性貧血を引き起こしてしまいます。魚や肉など動物性たんぱく質に含まれるヘム鉄は、比較的吸収されやすいため、非ヘム鉄よりもヘム鉄を積極的に摂取しましょう。

2|アレルギー症状

カルシウムが不足すると、体内では生命を維持するために骨からカルシウムを溶かし出します。すると、免疫細胞内にカルシウムが過剰な状態になり、外部刺激に対して敏感になってしまうのです。そして、免疫細胞が過剰反応を起こしてヒスタミンを放出し、アレルギー反応を引き起こしてしまいます。過剰なアレルギー症状を防ぐために、カルシウムが不足しないよう注意しましょう。

3|味覚障害

私たちのには、味蕾(みらい)という微小な感覚器官があり、そこで食べ物の味を感じ取っています。味蕾という細胞は、とても短い周期で新しい細胞に生まれ変わっているといわれています。そのため、新陳代謝に欠かせない亜鉛が不足すると、細胞の生まれ変わりがうまくいかず、味覚障害を引き起こしてしまうといわれています。食事で毎日の必要量を摂取するのがむずかしい場合には、サプリメントをうまく活用するようにしましょう。

ミネラル不足はさまざまな体の不調を引き起こしてしまうのですね。

そうなんだよ!これはほんの一例にすぎないから、バランスよく栄養を補給するようにしてね〜!

ミネラル成分を効率よくお肌に摂取する方法

ミネラルには美肌効果も期待できるため、美しい肌を保つためには欠かせない栄養素です。では、ミネラルを効率よく摂取するには、どのような方法がよいのでしょうか?ミネラル成分を効率よくお肌に摂取する方法を紹介します。

1|サプリメントでミネラルを摂取する

食事の栄養バランスを整えてきちんとミネラルを摂取することがむずかしい方には、サプリメントでの摂取がおすすめです。マルチミネラルのサプリメントなら、さまざまな種類のミネラルを一度にまとめて摂取することができます。サプリメントで手軽にミネラルをバランスよく摂取して、ミネラル不足を防ぎましょう。

2|食品でミネラルを摂取する

食品ミネラルを摂取する場合には、海藻類がおすすめです。海藻類は、海中で生育する際に海水中のミネラルを蓄積しているため、たくさんのミネラルが含まれているのです。ワカメヒジキは、カルシウム•リン•カリウムなどが豊富に含まれているため、積極的に食べたい食品です。

3|基礎化粧品でミネラルを摂取する

ミネラルは美しく健康的な肌を保つために欠かせない成分であり、そのミネラルを取り入れた基礎化粧品が登場しています。ミネラル配合の化粧品には、肌本来の美しさを引き出したり、外部刺激から肌を守ったりする効果が期待できます。自然の力を利用し、肌への負担を最小限に抑えたい方におすすめです。

ミネラルファンデーションは、肌に優しいのに崩れにくいという理由で女性に支持されているようですね。

合成界面活性剤や合成防腐剤を含まず、天然のミネラルが使用されているからだね〜♪

私たちの体に欠かすことのできないミネラルをしっかり摂取しよう

五大栄養素のひとつであるミネラルは、体内で合成することができないため、食べ物から摂取する必要があります。健康面だけでなく美容面でも重要な役割を担っており、美肌効果やアンチエイジング効果が期待できます。食事だけで必要量を満たすことがむずかしい場合には、サプリメントを活用してミネラル不足を防ぎましょう。

ミネラルの重要性や摂取方法がよく分かりました。リオ博士、ありがとうございました。

どういたしまして。ミネラル不足と過剰摂取に気をつけて、バランスよくミネラルを摂取してね♪