L-システインのサプリが美白・美容に欠かせない?!効果的なサプリの飲み合わせも解説

L-システインのサプリが美白・美容に欠かせない?!効果的なサプリの飲み合わせも解説

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。
透きとおるような白い肌は、女性の憧れですよね。みなさんは、Lシステインという非必須アミノ酸をご存知でしょうか?美白効果が期待できるといわれており、錠剤型のサプリメントが一般的に広く販売されています。今回は、Lシステインの美白効果についてリオ博士に聞いてみましょう。

リオ博士、おはようございます。

ようこちゃん、おはよう!

白くて美しい肌になりたいので、Lシステインについて教えていただけませんか?

OK!じゃあ今回はLシステインについて説明するね~♪

Lシステインが美白に効果ありって本当?

Lシステインは、非必須アミノ酸のひとつなので、体内ではメチオニンから合成することができます。皮膚や爪などに含まれるたんぱく質ケラチンの構成成分となり、黒色メラニンの発生を抑制する働きがあります。そのため、シミ・そばかすを防ぎ、美白効果が期待できるのです。

これなら万が一紫外線を浴びてしまっても安心ですね。

いくら日傘や日焼け止めで対策していても完璧じゃないから体の内側からも対策したいよね!

Lシステインで解決!肌悩みをなくす効果

私たちのお肌は、紫外線などの刺激を受けるとケラチノサイトという角化細胞がメラニンを生成するよう指令を出します。その命令を受けて、メラノサイトという色素細胞の中にある酵素が活性化されると、シミのもととなるメラニンが生まれてしまうのです。

では、Lシステインにはどのような美白効果があるのでしょうか?詳しく説明していきます。

1|メラニンの生成を抑制

Lシステインは、メラニンを生成する指令が発生するのを抑制したり、ビタミンCと共同でメラノサイト内の酵素が活性化するのを阻害してくれます。そのため、黒色メラニンが過剰に生成されるのを防ぎ、シミを予防する効果が期待できるのです。

2|黒色メラニンを無色へと還元する

Lシステインは、黒色メラニンの生成を予防するだけでなく、すでにお肌に沈着してしまった黒色メラニンを無色化する働きもあります。ビタミンCとともに、黒色メラニンをドパキノンという成分に還元してくれるため、シミを目立たなくする効果も期待できます。

3|メラニンの排泄を促進する

私たちのお肌には、ターンオーバーという新陳代謝の機能が備わっています。ターンオーバーとは、お肌が新しく生まれ変わり、古くなった角質は自然と剥がれ落ちるサイクルのこと。Lシステインには、黒色メラニンが沈着した角質がスムーズに排出されるよう促し、ターンオーバーを正常化させる働きがあります。

こんなにたくさんの美白効果があるなんて驚きです。

でしょ!いまあるシミにも、これからできるシミにも効果があるんだよ♪

 

Lシステインの効果まとめ

  • メラニンの生成を抑制してシミを予防する
  • すでにできてしまっているシミを目立たなくする
  • お肌に沈着した黒色メラニンの排出を促進する

 

効果を最大化!Lシステインサプリの飲み方と飲むタイミング

続いて、Lシステインサプリメントで摂取する場合、その効果を最大化することができる飲み方やタイミングなどを紹介していきます。

1|ビタミンCと一緒に摂る

Lシステイン美白・美肌効果は、ビタミンCと協力することでその効果を発揮するものが多くなっています。そのため、Lシステインだけを摂取しても本来の力を発揮することができません。Lシステインのサプリメントを飲む際には、ビタミンCも一緒に摂るようにしましょう。

2|LシステインとビタミンCの配合比率に注意する

Lシステインは、ビタミンCと一緒に摂ることで効果を発揮するのですが、ただ一緒に摂ればよいというわけではありません。じつは、LシステインとビタミンCには効果的な配合比率があるのです。ですから、LシステインとビタミンCが最初から一緒に配合されているサプリメントを選ぶのがおすすめです。

3|就寝前に飲むのがおすすめ

夜10時から2時までの間が、お肌のゴールデンタイムだといわれています。その理由は、成長ホルモンが活発に分泌されて、新陳代謝を促進して健康な皮膚を作ってくれるからです。そのため、Lシステインのサプリメントは就寝前に飲むのがおすすめなのです。

やっぱり美肌を作るためには睡眠も大事なんですね。

そうそう!夜更かしは肌荒れのもとだから、早く寝るようにしてね~!

Lシステインの副作用の可能性はある?

じつは、日本ではLシステイン明確な推奨摂取量が決まっていません。食事からの摂取では摂りすぎを心配する必要はありませんが、サプリメントで摂取する場合には摂りすぎによる副作用に注意が必要です。

Lシステインの副作用として、吐き気や腹痛などを引き起こす可能性があります。効果を求めるあまり、サプリメントを多めに飲みたくなってしまうかもしれませんが、必ず用法・用量を守るようにしましょう。

たくさん飲んだからといって、その分効果がアップするわけじゃないからね!

はい。摂りすぎには気をつけるようにします。

Lシステインを正しく摂取して美白をゲットしよう!

そのほかにも、Lシステインに関するさまざまな情報を紹介していきます。

1|Lシステインは白髪になる!?

Lシステインを摂取すると、白髪が増えるという噂があります。日本人の髪の毛が黒い色をしているのは、メラニンの働きによるものです。そのため、Lシステインによってメラニンの生成を抑えてしまうと、白髪が増えるという噂につながったようです。

しかし、現時点ではその因果関係は証明されていません。用法・用量を守って摂取していれば、白髪が増えるといった影響が出るとは考えにくいため、とくに心配しなくてもよいでしょう。

2|二日酔いに効果あり!?

Lシステインは、肝臓内にある有害物を解毒する作用があります。アルコールを分解するときに生成されるアセトアルデヒドに直接反応して解毒したり、肝臓内でアルコールを分解する酵素の働きを助けたりしてくれます。そのため、二日酔いによって起こるつらい症状を軽減させる効果が期待できるのです。

3|疲れやだるさを改善する!?

Lシステイン美白効果ばかりが注目されていますが、じつはまだ他にも効能があります。食べ物から摂取した栄養素をエネルギーに変える酵素の働きを助けて、エネルギーの産生を促進してくれるのです。そのため、効率よくエネルギーが作られるようになり、疲れやだるさを改善する効果が期待できます。

Lシステインの魅力がいっぱいあってビックリしたでしょ~?

美白効果だけじゃないんですね。とても勉強になりました。

Lシステインを摂取して美しい白肌を手に入れよう

Lシステインには、メラニンの生成を抑制してシミを予防する美白効果や二日酔いを軽減したり疲れやだるさを改善する効果があることが分かりました。サプリメントを飲む場合には、ビタミンCと一緒に摂取し、就寝前に飲むのがおすすめです。Lシステインのサプリメントで、透きとおるような白い肌を目指しましょう。

Lシステインの効果がよく分かりました。リオ博士、ありがとうございます。

どういたしまして♪憧れの美肌を目指してがんばってね!

はい!がんばります!