くまの原因はビタミン不足だった!?くまに効果的なビタミンと働きを解説!

くまの原因はビタミン不足だった!?くまに効果的なビタミンと働きを解説!

社会人の方のみだけでなく、今や学生さんでも目の下にくまを作ってしまっている方が多く見られます。くまの原因には睡眠不足が挙げられますがとして睡眠不足も考えられますが、実はその他にも原因はあったんです!そして、意外と知られていないのが目の下のくまとビタミンの関係性です。くまを改善させる方法のひとつとしてビタミン摂取が効果的だというのはご存知でしたか?今回は目の下のくまとビタミンの関係性についてご紹介していきます。

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。朝起きて鏡を見た時にクマができていてショックな時ってありますよね。今回はそんなクマに効果的なビタミンCについて詳しく解説します。

おはようございま…リオ博士クマがすごいですよ?どうしましたか。

そうなんだよー!昨日夜中まで映画を見すぎちゃったせいだーっ

そうなんですか。ちゃんと夜は寝てくださいね。(子供みたいで可愛い…)

夜中まで映画みてるとすぐクマができるんだもんなぁっ!ビタミン取らなきゃっ

クマにはビタミンが効くんですか?

ふっふっふー♪ようこちゃんには特別に教えてあげようっ(ドヤッ)

ありがとうございます。(クマができてるのは博士なのになあ…)

ビタミン不足?目の下のくまが目立つ・・・

目の下のくまの原因といえば、睡眠不足を思い浮かべる方が多くいらっしゃいますよね。しかし、原因はそれだけではありません。そもそも目の下のくまには3種類あり、それぞれ原因が異なります。

  • 青いくま・・・血行不良、冷え、ホルモンバランスの乱れ、睡眠不足や疲労、ストレス、低血圧

 

  • 茶色いくま・・・強い日差しなどによるメラニン増加

 

  • 黒いくま・・・たるみ、皮膚のへこみなど加齢によるもの

くまを改善させるのは難しそうに感じますが、実はビタミンを摂ることによって対策をすることができるのです。

クマにも種類があるんですね。

 

目の下のくまに効果的な働きをするビタミン

ビタミンは食事やサプリメントなどによって摂取することができます。ですが、ビタミンと言っても種類が豊富なため、どれがくまに効果的なのか迷ってしまいますよね。そこで、くま対策に効果的なビタミンについてご紹介していきます!

1|ビタミンA

ビタミンAには目の健康維持皮膚や粘膜の免疫力の向上抗酸化作用などの働きがあり、美容には欠かせない若返り成分として注目を浴びています。ビタミンAが含まれている代表的な食品は以下の通りです。

  • 肉類・・・鶏レバー、豚レバー
  • 魚類・・・あんこうの肝、銀だら、うなぎ
  • 野菜・・・唐辛子、しそ、モロヘイヤ、にんじん
  • その他・・・焼き海苔、抹茶、バター

 

2|ビタミンB2

ビタミンB2には細胞の代謝促進皮膚・髪の毛・爪の健康維持をサポートする働きなどがあります。代謝アップ効果があるため、くま対策として特に効果的と言われているビタミン成分でもあります。ビタミンB2が含まれている代表的な食品は以下の通りです。

  • 肉類・・・牛レバー、鶏レバー、豚レバー、鶏のハツ
  • 魚類・・・いかなご、うなぎ、イワシ、さば、ウニ、すじこ
  • 野菜・・・唐辛子、モロヘイヤ、しそ、パセリ
  • その他・・・チーズ類、抹茶、アーモンド、干し椎茸、ドライイースト

 

3|ビタミンC

ビタミンCは肌にハリを与えたり、シミ予防効果抗酸化作用などが期待できます。ビタミンAと同じように若返り成分として美容には欠かせないビタミンの一種です。ビタミンCが含まれている代表的な食品は以下の通りです。

  • 野菜・・・赤ピーマン、黄ピーマン、パセリ、芽キャベツ
  • 果物・・・アセロラ、レモン、ゆず、キウイ、いちご、柿
  • その他・・・抹茶、なすのからし漬け、からし菜漬け

 

目の下のくまに効果的なビタミン

  • ビタミンA
  • ビタミンB2
  • ビタミンC

 

色々なビタミンがクマの予防につながるからようこちゃんも試してみてねっ!

予防もできるならぜひ試してみたいと思います。

僕は早速ビタミンを摂ってくるよっ!摂るにも色々な方法があるから次で説明するね!

目の下のくまを解決する方法まとめ

ビタミンを摂取するには様々な方法があります。では、4つのビタミン摂取方法をご紹介していきましょう。

1|サプリメントでビタミンを摂取する

ビタミンサプリメントは、ドラックストアやコンビニなどでも手軽に購入できる上にお値段もお手頃価格のものが販売されています。くまの改善としてサプリメントでビタミンを摂取する場合は、ビタミンA・ビタミンB2・ビタミンC・ビタミンEが含まれているものを選ぶことをオススメします。

僕は手軽に購入できて続けやすいサプリメントをよく利用するよっ♪

 

2|食品でビタミンを摂取する

日頃から栄養バランスが整った食事をすることで、くまを改善させるだけでなく、お肌のトラブルを改善させたり健康維持することができます。特にビタミンは身体のあらゆる不調を良くする効果が期待できる成分なので、毎日の食事の中で摂取していきたいですね。

くま対策として食品からビタミンを摂る場合は、牛鶏豚のレバーうなぎ・唐辛子・しそ・モロヘイヤ・抹茶・アーモンドなどがくまに効果的なビタミンを一気に摂取できるのでオススメですよ。

食品からも意識しながら摂っていきたいです。

 

3|基礎化粧品でビタミンを摂取する

基礎化粧品からもビタミンを摂取することができます。しかし、基礎化粧品から摂取できるビタミンは限られていて、代表的なのはビタミンC誘導体ビタミンAが含まれている化粧水が販売されています。価格の幅は広く、1,000円代のコスパの良いものから5,000円以上する高価なものまであります。また、通販のみだけでなく、ドラックストアやデパートなどの実店舗で販売している商品もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

4|美容外科でビタミンを摂取する

美容外科でもビタミンを摂取できるということをご存知でしょうか?サプリメントなどで口からビタミンを摂取すると体内に滞在できる時間は少なく、だからと言って大量に摂取してもお腹が緩くなるなったり、一定量以上は吸収されずに体外へと排出されてしまいます。

美容外科では高濃度のビタミンC注射や点滴によって摂取することができます。注射や点滴でビタミンCを摂取することによって高濃度を保ち、無駄なく瞬時に全身に成分を送ることができるのです。

目の下のくまが悪化する原因

くまの改善策についてご紹介してきましたが、逆に悪化させてしまう原因とは何でしょうか?

1|疲労やストレス

くまができる原因の一つとして寝不足というのが定着していますよね。疲労やストレスをため過ぎると、身体は血液中にコルチゾールというホルモンをより多く生成して、目を覚ましておくためのエネルギーを与えようとします。このコルチゾールが血管を収縮させたり、他の血管を拡張させたりすることによって目の下のくまを濃くさせてしまう可能性があります。

映画をみてるとつい夜中になっちゃうんだよー!

気をつけてくださいね。

これから気をつけるっ!

 

2|アレルギーまたは鬱血

アレルギー反応がきっかけで血管が拡張している時に、目をかいたり擦ったりすることによって腫れが悪化することもあるようです。蓄積した血液や炎症に加えて、腫れやたるみによって目の下に濃い影をつくってしまうのです。

3|加齢による皮下脂肪の低下

加齢とともに、肌のハリを保つためのコラーゲンやエラスチン、そして皮下脂肪が失われ、たるみが生じます。それに伴い、目の下にくぼみが出てきます。これが、目の下のくまの原因です。また、肌の老化を早める原因の1つとして、日焼けがあります。日頃から日焼け止め対策や身体をしっかりと休めることを怠らないようにしたいですね。

ビタミン摂取を習慣づけて、くまのない目元へ

美容外科へ通うことは習慣にするのがなかなか難しいですが、ビタミン豊富な食事を摂ることやサプリメントで補うことは習慣づけていけそうですよね。また、疲労やストレスをためないようにしっかりと睡眠時間を確保して、身体を休めることも大切です。無理のない生活を送りながら、健康的な目元を維持していきましょう!

ビタミンを摂る事を習慣にするとクマをできにくくすることができるんだよっ。

普段からビタミン摂取して予防することが大切ですね。リオ博士はまずは夜更かし禁止ですね。

えー!まだまだ観たい映画がいっぱいあるのにっ!

夜は我慢してください。

わかったようっ

早寝早起きがんばりましょう。(こういうところは子供みたいで可愛いなあ)