美容だけじゃない!健康にも良いコエンザイムQ10のサプリがもたらす効果を徹底解説

美容だけじゃない!健康にも良いコエンザイムQ10のサプリがもたらす効果を徹底解説

みなさんはコエンザイムQ10に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?コエンザイムQ10は、アンチエイジング効果や生活習慣病の予防、美肌効果など、さまざまな健康・美容効果が期待できる栄養素です。今回はコエンザイムQ10を効率よく摂取する方法や、正しく摂取して効果を引き出すコツなど紹介していきます。

こんにちは!

はたらく栄養の「ようこ」です。
みなさんは、コエンザイムQ10という栄養素をご存知でしょうか?食品では、大豆・くるみ・ほうれん草・青魚などに含まれています。コエンザイムQ10のサプリメントが人気を集めていますが、いったいどのような効果が期待できるのでしょうか?さっそくリオ博士に聞いてみましょう。

リオ博士!コエンザイムQ10のサプリメントってどんな効果があるんですか?

アンチエイジング効果・生活習慣病の予防・美肌効果、ほかにもいろいろあるよ~!!

すごいですね。ぜひ詳しく教えてください。

オッケー!じゃあ今回はコエンザイムQ10について説明するね♪

コエンザイムQ10が美容や健康に良いって本当?

コエンザイムQ10は、2001年に厚生労働省が食品としての取り扱いを許可し、サプリメントが販売されるようになりました。発売以降、美容や健康を気にする多くの人々から支持されています。それではさっそく、コエンザイムQ10が美容や健康によい理由を詳しく解説していきます。

コエンザイムQ10ってね、アメリカとイギリスで別々に発見されて、後から同じものだって分かったんだって~!

コエンザイムQ10で期待できる効果とは?

美容と健康に効果的なサプリメントとして有名なコエンザイムQ10ですが、具体的にはどのような効果が期待できるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

1|抗酸化作用

コエンザイムQ10には、酸化型還元型の2種類があるといわれています。還元型のコエンザイムQ10には、私たちの体を錆びつかせる原因となる活性酸素を除去する働きがあります。そのため、体を酸化ストレスから守って老化を防ぐアンチエイジング効果が期待できるのです。

2|美肌効果

コエンザイムQ10には、活性酸素を除去してシミやシワを予防したり、新陳代謝を活発にしてターンオーバーのサイクルを早める効果が期待できます。ターンオーバーとは、肌の古い角質が剥がれ落ちて新しく生まれ変わるサイクルのこと。ターンオーバーが正常に働いていると、常に美しい肌を保つことができます。

ターンオーバーの周期は、加齢によってどんどん遅くなってしまうんだよ。

年齢を重ねると、傷が治りにくくなるのはそのせいなんですね。

3|ダイエット効果

私たちが食事から摂取した栄養素は、呼吸から取り入れた酸素を利用し、体の細胞の中にあるミトコンドリアというところで、生きるためのエネルギーになります。このとき、コエンザイムQ10の存在が欠かせません。コエンザイムQ10は、もともと私たちの体のなかに存在する成分ですが、その分泌量は20歳をピークに徐々に減少していくといわれています。

コエンザイムQ10が不足してしまうと、エネルギーが使われにくくなったり、代謝が落ちて太りやすくなる可能性があります。ですから、サプリメントなどで不足分をしっかりと補うと、エネルギー産生を促進したり新陳代謝を活発にして、ダイエット効果を期待することができます。

コエンザイムQ10の効果まとめ

  • 抗酸化作用によってアンチエイジング効果が期待できる
  • 新陳代謝が活発になって美肌効果が期待できる
  • エネルギー産生を促進してダイエット効果が期待できる

 

サプリだけじゃない!コエンザイムQ10を効率よく摂取する3つの方法

コエンザイムQ10を効率よく摂取するには、どのような方法がよいのでしょうか?効率よく摂取する3つの方法を紹介していきます。

1|空腹時を避ける

空腹の状態でサプリメントを飲んでも、ほとんど吸収されないといわれています。反対に、食後に摂取するのがもっとも吸収率が高いので、食後に摂取するのがおすすめです。

2|油と一緒に摂取する

コエンザイムQ10は、油に溶けやすいという性質があります。油分を含んだ食事の直後に摂取することで、さらに吸収率をアップさせることができます。

3|食品から摂取する

美容や健康の基本は、バランスのよい食生活です。サプリメントは手軽に必要量を摂取することができますが、まずは普段の食事内容を見直してみましょう。また、食品からコエンザイムQ10を摂取する場合には、大豆・くるみ・ほうれん草・青魚などを積極的に食べるのがおすすめです。

いくら美容や健康によいサプリメントを飲んでいても、普段の食生活が乱れていたらダメですよね。

そうそう!バランスのよい食生活がいちばん大切だよ☆

コエンザイムQ10を正しく摂取してさらに効果を引き出すコツ

続いて、コエンザイムQ10を正しく摂取して、その効果を最大限に引き出すコツを紹介していきます。

気をつけることが多くてちょっと大変かもしれないけど、ぜひ参考にしてみてね!

せっかくサプリメントを飲むなら、その効果を最大限まで引き出したいですよね。

1|酸化型と還元型

コエンザイムQ10には、酸化型と還元型の2種類があります。以前は、サプリメントとして販売されているコエンザイムQ10はほとんどのものが酸化型でしたが、現在は還元型も販売されています。じつは酸化型のコエンザイムQ10は、摂取してから体内で還元型に変換しなければその効果を発揮することができません。

還元型は、体内でそのまますぐに活用することができます。そのため、酸酸化型では効果を実感できなかった人でも、還元型なら効果を実感することができるかもしれません。

2|毎日継続して摂取する

コエンザイムQ10のサプリメントを摂取するようになってから1週間ほど経過しなければ、血液中の濃度が最大にはなりません。また、一度血液中の濃度が高くなったとしても、飲むのをやめてしまえばまた元に戻ってしまいます。効果を実感するためには、毎日継続して摂取するようにしましょう。

3|ビタミンCと同時摂取する

ビタミンCは、コラーゲンの合成に関わっており、美肌には欠かせない栄養素です。コエンザイムQ10とビタミンCを同時摂取することで、抗酸化物質としてコラーゲンを活性酸素から保護する働きによってさらなる美肌効果を期待することができます。

4|ビタミンEと同時接種する

抗酸化作用をもつ栄養素といえば、コエンザイムQ10以外にもビタミンEがあります。コエンザイムQ10は、自身が直接サビ取りをおこなうだけでなく、体内のサビ取りをして疲れてしまったビタミンEを元気な状態に戻してくれる働きがあります。そのため、同時接種することで抗酸化作用を高めることができるのです。

コエンザイムQ10で若々しい毎日を過ごそう

コエンザイムQ10は、私たちが元気な毎日を過ごすためには欠かせない存在です。不足してしまうとエネルギーの産生が滞り、倦怠感や免疫力の低下など、さまざまな不調を引き起こしてしまいます。コエンザイムQ10の必要量を食事だけで摂取することは難しいため、サプリメントで手軽に効率よく摂取するようにしましょう。

コエンザイムQ10を摂取して、いつまでも元気で若々しい毎日を過ごしたいです。

加齢とともに減少してしまうから、早いうちから対策しておきたいね♪