きくらげダイエットとは?驚きの効果と食べ方・注意点も徹底解説

きくらげダイエットとは?驚きの効果と食べ方・注意点も徹底解説

きくらげは、食感もよくクセも少ないため、炒め物やスープなど色々な料理に活用できますよね。しかし、実際にどのような調理法がよいのか、どのような効能があるのか知らない方も多いのではないでしょうか。きくらげはじつは、ダイエットにとても向いてる食材なのです。今日はきくらげのダイエット効果や調理法を紹介します。

 
こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。ヘルシーなイメージのあるきくらげですが、その効能や効果的な調理法は知らないという方も多いのではないでしょうか?本日は、きくらげ驚きのダイエット効果について紹介していきます。
 

ようこちゃん!きくらげがダイエットに効果的って知ってた?

リオ博士、そうなんですね。どんな効果があるのか気になります。

じゃあきくらげのダイエット効果について説明するよっ!

リオ博士、お願いします。

きくらげがダイエットに向いている?

きくらげは食物繊維がとても多く含まれています。食物繊維といえば、糖の吸収をゆるやかにしたり、便通をよくしてくれる働きがありますが、ゆでたきくらげに含まれる食物繊維の量はゆでたゴボウの約3倍といわれています。
 
また、低カロリーでミネラルも豊富なきくらげ。カルシウムやマグネシウム、鉄や植物性コラーゲンなどのミネラルが豊富に含まれるため、お肌にもダイエットにも効果的な食材です。
 

本当にダイエットに向いている食材なのですね。

そうだよっ!

きくらげがもたらすダイエット効果3つ

きくらげには、さまざまなダイエット効果があります。その効果を詳しく紹介しましょう。

1|食物繊維で便秘解消

茹でた状態で、ゴボウの3倍の食物繊維が含まれるきくらげ。食物繊維といえば、便秘解消に効果があることが有名です。食物繊維は「水溶性」と「不溶性」に分けられます。水溶性食物繊維は、水に溶ける食物繊維で、糖質の吸収をゆるやかにし、血糖値の上昇を抑えてくれます
 
不溶性食物繊維は、水に溶けにくい食物繊維で、腸を動かすことで便秘の改善を促してくれます。きくらげには、水溶性、不溶性のどちらの食物繊維も含まれており、特に不溶性食物繊維が多く含まれているため、便秘解消が期待できます。

2|黒きくらげに多いビタミンDで代謝アップ

きくらげには黒いものと白いものがあり、一般的に黒きくらげの方が手に入りやすいです。その黒きくらげは、白きくらげに比べてビタミンDが豊富に含まれています。ビタミンDは、カルシウムの吸収を促す働きを持っており、骨や歯を丈夫にしてくれます。また日光を浴びることで唯一体内で生成されるビタミンともいわれています。
 
脂肪の代謝にもビタミンDが働きかけるため、ビタミンDが不足している人は、脂質で太りやすい体質になってしまいます。油の多いものを食べるときに取り入れるのもよいですね。
 

白きくらげには、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルが豊富でだから、血行がよくなったり、お肌に潤いを与える効果が期待できるんだよっ♪

きくらげは、黒いものも白いものもダイエットや美容に効果的なんですね。

3|乾燥きくらげで低カロリー

乾燥きくらげは100gで13kcalととても低カロリーです。これだけ低カロリーだと、たくさん食べても罪悪感が少ないですね。また、きくらげはコリコリとした食感が特徴の食材です。よく噛んで食べることで満腹中枢が刺激され、自然と食事量が減り、ダイエットに効果的です。
 

こんなにたくさんのダイエット効果があるとは思っていませんでした。

ふっふっふ~♪きくらげのダイエット効果すごいでしょ~!

 

きくらげがダイエットに効果的な理由

  • 食物繊維が豊富で便秘解消に効果的
  • ビタミンDが豊富で、脂質代謝に効果的
  • 低カロリーで満腹度アップ

 

きくらげのダイエットおすすめレシピ3選

きくらげがダイエットに向いている素敵な食材であることが分かりました。次は、おすすめのレシピをご紹介します。

1|きくらげの中華風鍋

味に癖が少ないきくらげは、お鍋に入れても美味しく食べられます。
きくらげを、食べやすい大きさにカットして、他の具材と一緒に煮込むだけ。お野菜もたっぷり使いましょう。簡単で美味しいお鍋料理は身体も温まり、寒い冬にぴったりですね!
 
材料(2人分)

  • 豚バラ肉・・・150g
  • 乾燥きくらげ・・・10g
  • 白菜・・・40g
  • 白ねぎ・・・1/2本
  • にんじん・・・1/4本
  • 豆腐・・・1丁

 
(スープ)

  • 水・・・約4カップ
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • おろし生姜・・・小さじ1
  • おろしにんにく・・・小さじ½
  • 塩・・・適量
  • ごま油・・・適量

 
作り方

  1. きくらげはたっぷりの水に10分ほど漬して戻し、軽く洗って石づきを切り落とし、食べやすい大きさにカットする。
  2. 野菜を全て食べやすい大きさにカットする。
  3. 鍋に湯を沸かして、ごま油以外の調味料を全て入れる。
  4. 3に野菜を入れ、豚肉、豆腐、きくらげを入れる。
  5. 4が沸騰したら時々アクを取り、豚肉の色が変わるまで火を入れる。
  6. 食べる直前にごま油を回しかければ完成。

 

お鍋にきくらげはあまりイメージできなかったですが、簡単でおいしそうですね。

2|きくらげと鶏のピリ辛炒め

鶏肉はお肉のなかでもカロリーが低く、ダイエット中には向いている食材です。その鶏肉ときくらげをさっと炒めるだけでカロリーを抑えつつ、満腹感が得られるおかずに変身します。
 
材料(2人分)

  • 鶏むね肉・・・150g
  • 乾燥きくらげ・・・7g
  • ピーマン・・・2個
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ½
  • 酒・・・小さじ1
  • 白ねぎ・・・5cm
  • 一味唐辛子・・・適量
  • サラダ油・・・適量

 
(調味料)
 
作り方

  1. きくらげはたっぷりの水に10分ほど漬して戻し、軽く洗って石づきを切り落とし、食べやすい大きさにカットする。
  2. ピーマンは細切りに、鶏肉も食べやすい大きさにカットする。
  3. 白ねぎはみじん切りにし、調味料と混ぜ合わせる。
  4. フライパンにサラダ油をひき、弱火で鶏肉に火を入れる。
  5. 焦げないように鶏肉を返しながら、表面が色づいてきたタイミングできくらげ、ピーマンを入れて炒める。
  6. 全体的に火が入ったら、調味料を入れて混ぜ合わせて完成。

 
ピリ辛炒めにすると、代謝を高めるカプサイシンも同時に摂取できるので、おすすめです。

3|きくらげときゅうりの酢の物

酢の物に使うお酢は、脂肪の蓄積を抑えたり、脂肪の燃焼を促すというようなダイエット効果が期待されています。そんなお酢と低カロリーで栄養価のあるきくらげを合わせることで、ダイエットにぴったりおかずになります。
 
材料(2人分)

  • きくらげ・・・5g
  • きゅうり・・・1/2本
  • 酢・・・小さじ1
  • 砂糖・・・少々
  • 塩・・・少々

 
作り方

  1. きくらげはたっぷりの水に10分ほど漬して戻し、軽く洗って石づきを切り落とし、千切りする。
  2. きゅうりは板ずりをして、千切りにしておく。
  3. 全ての材料を混ぜ合わせれば完成。

 

和えるだけでできちゃう簡単レシピだよ~っ!

酢の物は作り置きもできそうですね。

きくらげのダイエット効果を引き出すコツ!

きくらげには、生と乾物があります。それぞれのダイエット効果を引き出すコツをご紹介します。

1|乾物はしっかり戻す

生のきくらげが出回っても、まだまだ乾物の方が手に入りやすいです。乾物のきくらげは、しっかりと水で戻し、軽く洗ってから使用しましょう。かたい石づきの部分も取り除きましょう。

2|肉厚・艶のあるものを選ぶ

食感が大切なきくらげ。生のきくらげ肉厚があって、艶のあるものを選びましょう。また、乾燥きくらげは、しっかりと乾燥されていて色が黒いものを選びましょう。

3|茹でるのはサッと

きくらげの食感を楽しむためには、ゆですぎは禁物です。ゆでて使用する場合は、30秒程度でサッとゆでましょう。
 

きくらげは色の変化が目立たないので、茹で時間を覚えておくとよいね♪

4|サプリメントできくらげの栄養価を摂取

きくらげに含まれる食物繊維やビタミンDは、サプリメントで摂取することも可能です。特に、ビタミンDは欠乏している女性が多いといわれています。きくらげ自体は、生で食べられるきのこではないため、調理する時間がない方やきくらげが苦手な方は、サプリメントで効率よく摂取することをおすすめします。

きくらげを上手に使ってダイエット!

きくらげは、低カロリーで食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富で、ダイエットに向いている食材であることが分かりました。メインの食材になることの少ないきくらげですが、色々なお料理にとりいれて、効率よく活用しましょう!
 

ようこちゃん、どうだったかな?きくらげってすごいでしょ~!

はい。こんなにもダイエットに向いている食材だとは思っていなかったです。

ふっふっふ~♪これからどんどんきくらげを食べてみてね!

はい。早速、買ってきてます。