美肌作りに効果的な核酸のサプリとは?他にも期待できる核酸の効果をとことん解説

美肌作りに効果的な核酸のサプリとは?他にも期待できる核酸の効果をとことん解説

核酸とはデオキシリボ核酸(DNA)、リボ核酸(RNA)のことで、遺伝子情報をつかさどったり、細胞を修復したり細胞が生まれ変わるときに必要です。核酸は、人体でつくられるのですが、年齢を重ねるにつれて衰えてくるので外からとることも必要となります。今回は核酸の効果を詳しく説明していきます。

 
こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。核酸って聞いたことがありますか?肌や頭皮の生まれ変わりに効果があるそうです。ほかにも美容効果があるみたいなので、博士に詳しく説明してもらいたいと思っています。

リオ博士。核酸ってどんなはたらきをしているんですか?

ようこちゃん!ぼくたちの遺伝子情報を伝えるために重要な役割をもっているんだけど、細胞自体を新しくつくり変えたり重要なはたらきをしているんだよ!

すごく重要なはたらきをしている感じがしますね。もっと詳しく教えてください。

 

核酸が美肌作りに効果的って本当?

核酸は体の新陳代謝を促してくれるので、細胞の生まれ変わりに役立ちます。20代のころは核酸もたくさん体内でつくられるので新陳代謝も活発ですが、年齢を重ねるにつれて核酸がつくられにくくなるのでシミ・しわなどの老化現象が目立ってきます。
 

核酸の効果は、肌と頭皮に一番現れやすいんだ!

核酸が美肌に効果的な3つの理由

私たちの体には60兆個もの細胞があり、その細胞の核の中に多くの遺伝子が存在しています。その遺伝子の二重らせん構造物をDNAと呼んでいます。核酸は、RNAともいわれ、RNAはDNAの情報に基づいてたんぱく質を合成しています。ここでは、核酸が美肌に効果的な理由、どんなはたらきがあるからを詳しく説明していきます。
 

美肌に効果的な3つの理由を説明していくね!

1|新陳代謝を促進する

核酸は、細胞の生まれ変わりをよくするので新陳代謝が活発になります。肌や髪の毛は一番効果が早く現れやすいところですので、核酸を継続的にとれば美肌効果が期待できます。

2|血流をよくして顔色がよくなる

核酸を構成する成分のひとつでアデノシンという成分が末梢血管を広げる作用があり、血流をよくします。胃腸の血流もよくなり食物の消化吸収を助けるので、体のすみずみまで栄養がとどきやすくなります。冷え性が改善され栄養の吸収がよくなれば美肌に近づいていきますし、健康的な顔色になります。
 
記事内画像:#884063164

3|強い抗酸化作用で老化を予防する

核酸は、抗酸化力がビタミンEよりも優れているといわれています。体内で活性酸素が大量に発生すると老化現象を早めることになり、シミ・しわの原因になりますが、核酸の抗酸化力で弱めることも期待できます。
 

核酸が美肌に効く理由3つ

  • 細胞や肌の新陳代謝を促進して美肌効果が期待できる
  • 核酸の構成成分アデノシンが血管を広げ血流をよくすることで体全体に栄養がとどきやすくなり、健康な美肌が期待できる
  • 核酸の強い抗酸化力で活性酸素を減らし、老化現象を弱める

 

効果を最大化!核酸サプリメントの飲み方と飲むタイミング

核酸は美肌効果が期待できることが分かりました。核酸の生成量は20代がピークで年齢を重ねるにつれてどんどん減っていきます。確実に毎日とれるサプリメントの効果的な飲み方と飲むタイミングについて説明していきます。
 

食物では鮭の白子、ちりめんじゃこ、かつおぶしに多く含まれるよ!

1|毎日とる

若いころは肝臓でつくられていましたが、年齢を重ねるにつれて肝機能が衰えて上手くつくられなくなります。新陳代謝を活発にするためには、毎日の摂取が必要になります。

2|飲むタイミングは食後

飲むタイミングは、食後の方が消化吸収が活発になっているので吸収がよいです。朝昼夕と分けてもよいですし、朝食のときだけ夕食のときだけにまとめてとってもよいです。

3|用量用法を守る

サプリメントの場合は必要量が確実にとれるので、過剰摂取注意をしましょう。表示された用量・用法を守りましょう。また、細胞の生まれ変わりの期間でもある3ヵ月を目安に続けないと効果は期待できないといわれています。

核酸による副作用の可能性はあるのか?

核酸は毎日とって続けてこそ効果が期待できますが、副作用が心配という方も多いのではないでしょうか。副作用の可能性はあるのか注意点も含めて詳しく説明していきます。
 

核酸をとるときの注意点について4つに分けて説明していくね!

1|核酸による副作用はないがサプリメントでの過剰摂取は注意

食品などからの摂取で核酸による副作用はありませんが、サプリメントの場合は確実に必要量がとれるので正しく摂取しないと過剰摂取の恐れがあります。健康を損ねることもあるので用量用法は守るようにしましょう。

2|核酸が極端に不足していた場合は好転反応がみられることもある

核酸が極端に不足していて、解毒機能や排せつ機能がうまくできていなかった方は、核酸を摂取して体質改善していく中で好転反応がみられることもあります。お腹がはってガスがでたり、下痢や肌荒れなどの症状が現れることがありますが、体質改善される中でそれもよくなります。

3|糖尿病・痛風・高尿酸血症の方はとりすぎに注意をする

核酸を摂取するとプリン塩基も摂取することになり、尿酸値が高い糖尿病痛風高尿酸血症の方は、とり過ぎると症状が悪化するおそれがあります。持病がある方は注意をして控えるようにしましょう。

4|サプリメントでの摂取はアレルギーに注意する

サプリメントは白子から抽出されたものや酵母から抽出されてつくられたものがあります。白子のアレルギーがある場合は注意をして選ぶようにしましょう。
 

核酸をとること自体に副作用はないみたいだけど持病がある人や体の状態によって症状がでることもあるから注意しようね!

美肌効果を期待して核酸を十分に摂取しよう

年齢とともに合成できなくなる核酸を上手に補うことで美肌効果が期待できることが分かりました。ただし、サプリメントで補うときは正しい方法で摂取すること、持病がある方は核酸の積極的な摂取は控えることなどの注意点もあります。自分に合った方法で美容に役立てましょう。
 

ようこちゃん!核酸のはたらきで美肌づくりが期待できるんだよ!

年齢とともに減ってくるから、若々しくいるためには核酸も摂取していく必要があるということですね。

そうだね!食事からとるにしても偏ってそれだけとってもだめだし、サプリメントにしても正しく摂取しないと効果が現れないからバランスを考えて取り入れていこうね!