今大人気のフィッシュオイルの効果、副作用、口コミを徹底解説!

今大人気のフィッシュオイルの効果、副作用、口コミを徹底解説!

今、フィッシュオイルが注目されていますが、このフィッシュオイルというのは魚油のことを指します。あまり聞き慣れない人もいるかと思いますが、DHA、EPAであれば、誰でも耳にしたことがあるのではないでしょうか。これらも魚油の一種であり、様々な効果が期待できるといわれています。ここではフィッシュオイルについて詳しく解説していきます。

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。
突然ですが、体に関する悩みって何がありますか?ダイエットに成功しない、最近イライラする、血圧が高い…本当に悩みがつかないものです。ところが、そんな体のあらゆる悩みに対処できるフィッシュオイルというものが、今話題になっているようですね。本日は、このフィッシュオイルについて、ご紹介していきます。

博士。フィッシュオイルについて教えて下さい。

最近とても人気の成分だよね!

はい。私も飲んでみようかと思ってるので詳しく勉強したいです。

じゃあ、フィッシュオイルの効果や効率的な飲み方も紹介するね!

最近人気のフィッシュオイルとは?

フィッシュオイルは、DHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸といわれる、魚に含まれる油を指します。これは人間の体内で作られない脂肪酸ですが、私たちの健康を維持するのに必要不可欠なものでもあります。フィッシュオイルは1匹の魚から採取できる量が少なく、サプリメントで摂るのがベストとされています。

このフィッシュオイルですが、今人気があるのはEPAやDHAを含むもので、カプセル状やグミ状のものが多いです。独特の味があり、これが苦手という人も多く、カプセル状にしたら飲みやすいため、人気が高いようです。同じオメガ3脂肪酸である、えごま油亜麻仁油が配合されているものも売れ筋が良いようです。

フィッシュオイルって魚から取れる油だから、どうしても、私は臭みが気になります。

そうだね!でもそんな人が多いから、臭みを気にせず、取り入れやすいように、工夫されているんだよ!

フィッシュオイルの嬉しい効果ベスト3

フィッシュオイルには様々な効果があります。頭が良くなる栄養素というのは、多くの方もご存知だと思いますが、他にもどんな効果があるのかを詳しく解説していきます。

1|頭の働きが良くなる

フィッシュオイルの一種であるDHA、EPAは、セロトニンをはじめ、脳内の神経伝達物質を活性化させる効果があるといわれています。認知症の予防や受験勉強の際に常用するという方が多いようです。また、セロトニンは、精神を安定させてくれる作用があり、フィッシュオイルを飲用することで、ストレスが軽減したという方もいるようです。

2|血液がサラサラになる

フィッシュオイルなどのオメガ3脂肪酸は不飽和脂肪酸の一種でもあり、この不飽和脂肪酸は融点が低く、固形になりにくい性質を持っています。そのため、体内に取り入れてもかたまりにくく、血液がサラサラになります。さらに、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす要因となる悪玉コレステロールを減らす働きを持っているのです。

3|骨や筋肉を強くしてくれる

フィッシュオイルは、体の酸化筋肉痛を和らげてくれる性質を備え持っているといわれています。また、骨を丈夫にし、骨粗しょう症の予防効果が期待できるということが、最近注目されているようです。そのためか、フィッシュオイルはダイエット中の方や、高齢者に人気があるようです。

フィッシュオイルって、こんなにも体に良い効果が多く期待できるのですね。

ふっふっふー♪次では、どんな人にフィッシュオイルがおすすめなのか、詳しく解説するよっ!

 

フィッシュオイルの効果まとめ

  • 頭の働きが良くなる
  • 血液がサラサラになる
  • 骨や筋肉を強くする

 

こんな症状や悩みを解決!フィッシュオイルを取ったほうがいい人

フィッシュオイルが体に良いということは、十分理解できているかと思いますが、中でも特に意識して取ったほうがいい方について説明します。

1|精神的に不安定な人

フィッシュオイルはセロトニンの分泌を促進させる効果があるとされています。このセロトニンは、快感物質とも称されるホルモンの一種であり、この分泌量が多いと、幸福感をより感じやすくなります。また、ストレス起因の胃痛などの体調不良である場合、フィッシュオイルを多く摂ることで、症状が和らいだという方も少なくはありません。

2|悪玉コレステロールや血圧が高い人

フィッシュオイルは、凝固しにくく、血液の中でもサラサラの状態を維持できます。さらに、生活習慣病の元となる、血栓や活性酸素を取り除いてくれる作用もあります。健康診断で、悪玉コレステロールが多い方、血圧が高い方は、血液がどろどろの状態、また、小さい血栓がいくつも存在している可能性があります。こういう方にこそ、フィッシュオイルはおすすめの成分といえます。

3|ダイエット中の人

フィッシュオイルは健康な骨、筋肉づくりに欠かせない栄養分であり、ダイエット中の方が摂ることで、より効果が高まるとされています。筋肉を丈夫にすることにより、消費カロリーが増えるので、太りにくい体になります。ジョギングがつらいという人は、ぜひ、筋トレフィッシュオイルの飲用を習慣づけてみてはいかがでしょうか。

フィッシュオイルの副作用はあるの?

体に良いとされるフィッシュオイルでも、副作用が起こるケースも稀にあります。フィッシュオイルは脂質の一種で、十二指腸に入ってからでないと、分解が始まらず、胃の滞在時間が約5~6時間と長くなります。そのため、胃に負担がかかり、胃の不快感を引き起こすことがあります。胃腸が弱い人は、飲用を控えたほうが無難といえます。

また、フィッシュオイルは血栓を無くす作用があることから、多量摂取により、体の機能を維持するために必要な血液凝固作用を弱めてしまうリスクもあります。特にサプリメントで飲用する場合は、多量摂取になりがちなので、定量をきちんと守りましょう。

フィッシュオイルの飲むタイミングと飲み方

フィッシュオイルでより美容効果を出したい、健康になりたいけれど、どんな飲み方をしたら、より効果が出やすいのかについて、ここで解説していきます。

1|飲むタイミング

フィッシュオイルは、薬ではなく、普段私達が食べている魚から抽出された魚油が原料であるため、食品扱いとなります。そのため、厳密に飲むタイミングは決まっていないのです。ただ、筋肉をつけたいという人は成分が吸収されやすい空腹時に、健康増進のためであれば、血糖値上昇を抑えるためにも食後がベストです。

2|飲み方

フィッシュオイルは、定量を1日数回に分けて飲むのがベストです。胃腸が弱いという方は、胃の不快感を招く場合があるため、食後や食間時など、4~5回ほどに分けて飲むと負担が少ないです。そして、フィッシュオイルをこれから健康のために取り入れていくと考えている方は、体への負担を軽減させるためにも定量より少量から始めていきましょう。

目的によって飲むタイミングが異なってくるのですね。

そうなんだよ!自分にぴったりの飲み方を知っておくのが、まず大切なんだよ!

効果を最大限に発揮!フィッシュオイル×ビタミンC

フィッシュオイルは、ビタミンCと一緒に取ると吸収が良く、効果が出やすいといわれています。ただ、ビタミンCは熱や酸化に弱いため、必要量を確保するのが難しいため、効率良い摂取方法をご紹介します。

1|サプリメントでビタミンCを摂取する

最もビタミンCを効率よくとる方法といえば、やはりサプリメントです。ただ、ビタミンというのは、単独では働かないため、他のビタミンも併せて取る必要があります。おすすめなのは、マルチビタミンといった、複数のビタミンが配合されているサプリメントです。ちなみに、ビタミンCは水溶性のため、摂りすぎても尿で排出されるので、過剰摂取による副作用の心配はないとされています。

2|食品でビタミンCを摂取する

最もビタミンCの量が確保できにくい摂取方法になりますが、本来は食品で摂るのがベストです。しかし、加熱調理や酸化によりビタミンCは容易に破壊されやすく、その損耗率は元々食品に含まれている量の半分とされています。最も損耗率を下げる摂取方法は、みかんやキャベツなどの果物、淡色野菜を生で摂ることです。ただし、腎臓に疾患がある方は、カリウムの過剰摂取になるので要注意です。

3|基礎化粧品でビタミンCを摂取する

ビタミンCは、基礎化粧品で経皮から取り込むということも可能です。ただし、ビタミンCは前述のとおり、酸化に弱く、皮膚に塗った時点で外気に触れてしまい、実際に取り込める量は微々たるものです。高濃度のビタミンC美容液を塗るという方法もありますが、皮膚が弱い方は、シミになる場合があるため、まずはパッチテストで皮膚の状態を確認してからにしましょう。

フィッシュオイルは、ビタミンCと一緒に取り入れると、より効果がでやすいから、果物をたくさんとるといいね!

フィッシュオイルは心身の健康と美容に良い効果が期待できる!

フィッシュオイルは、ただ体に良い成分が含まれているというのではなく、心身ともに健康になれること、そして美容やダイエットにも効果的という、言うことなしの栄養成分といえます。適量を知り、目的に合わせた飲み方、飲むタイミングを理解したうえで、習慣的に摂り入れたいものですね。

フィッシュオイルって、たくさん体にいい効果をもたらしてくれることが、これで分かったね!

臭いも気にならず飲みやすくなっているみたいなので、さっそく、毎日取り入れていくようにします。