春からのスキンケアで美白をゲット!?美肌にする方法も合わせて解説

春からのスキンケアで美白をゲット!?美肌にする方法も合わせて解説

寒い冬が終わり、ぽかぽかと暖かい春がやってきます。冬の乾燥シーズンは終わったからとスキンケアに油断をしていると、春先の強い紫外線が原因で思わぬ肌トラブルに見舞われる可能性があります。今回は美肌を手に入れるために大切な春の美白ケアの方法をご紹介します。

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。
寒かった冬が終わり暖かくなってウキウキな気分になれる春ですが、だんだんと紫外線も強くなり油断は大敵。春からしっかりとスキンケアやUVケアを始めることが大切です。今回はそんな春の美白ケアについてご紹介します。

博士、春のスキンケアが大切って本当ですか?

うん、本当だよ!冬の乾燥シーズンが終わったからといって油断していると肌トラブルの原因になってしまうよ〜

そうなんですね。危ないところでした。

春は紫外線も強くなるからとくに美白ケアが大切なんだよ〜!

その話詳しく聞かせてください。

OK♪じゃあ今日は春の美白ケアについて説明していくねっ!

 

春の美白ケアで美肌になれるって本当?


紫外線は夏から強くなるイメージがありますが、じつは春先から紫外線量は一気に上昇します。まだ大丈夫と思ってケアをおろそかにしていると、紫外線ダメージはどんどん蓄積され、さまざまな肌トラブルを引き起こしてしまう可能性も。春からの美白ケアで、美白効果だけではなく乾燥やニキビなどの肌トラブルにも効果が期待できます。

紫外線の量は4月あたりからどんどん多くなっていくんだよ!

美白ケアは夏からで良いと思っていましたが、春から始めることで肌トラブルの予防にも効果なのですね。

春に美白ケアをするべき3つの理由

春先から紫外線の量は急上昇するため、油断してスキンケアを怠ると日焼けだけではなく、さまざまな肌トラブルの原因にもなります。まずはじめに、春から美白ケアをするべき3つの理由をご紹介します。

1|日焼け予防(紫外線対策)のため

肌は紫外線を浴びるとメラニン色素を生成します。このメラニン色素は肌に蓄積されるとシミやそばかす、くすみの原因になります。そんな肌の大敵である紫外線は春先から強くなるため、夏が始まる前からしっかりとケアしていくことが大切だといわれています。

2|冬の乾燥ダメージお肌を潤すため

冬が乾燥の季節だというイメージがありますが、じつは3〜4月が一番湿度が低く、冬よりもしっかりとした乾燥対策が必要だといわれています。冬に湿度が低くなるのはもちろんですが、春は低い湿度のまま気温がぐんと上昇するため、暖かくなったからといって油断しないようにしましょう。

3|シミを出来にくくするため

春先に紫外線の量は一気に増えます。肌は紫外線を受けるとメラニン色素を生成し、シミそばかすなどといった肌トラブルの原因になります。春は寒い冬が終わり、お花見やピクニックなどで外出する機会も増えてくるため、しっかりとしたUV対策を行うことが大切です。

春は急激な気温の変化や自律神経の働きに大きな影響を与えるから、肌トラブルが多いといわれているんだ!

たしかに春はいつも肌が荒れてしまいます。しっかりとケアすることが必要なのですね。

 

春に美白ケアをするべき3つの理由

  • 夏が始まる前から日焼け対策
  • 春はもっとも乾燥する季節
  • しっかりと美白ケアをしてシミを予防

 

春から始める美肌・美白スキンケア方法


さまざまな肌トラブルを防ぐためには、春からのスキンケアをしっかり行うことが大切だということは分かったけど、どのようにケアすればいいの?と思いますよね。次に春から始めるおすすめのスキンケア方法をご紹介します。

1|クレンジングや洗顔で汚れを落とす

春は乾燥によってバリア機能が低下し、肌はとてもデリケートになっています。それに加えて花粉黄砂などの飛散量も多くなり、これらが肌に付着することでデリケートな肌は大きなダメージを受けてしまうため、まずは肌に付着した刺激物を落とすとこが大切です。

だからといって洗浄力の強い洗顔を使うのはだめだよ〜!低刺激で保湿成分が配合されたクレンジングや洗顔で優しく洗うように心がけよう♪

なるほど。花粉や黄砂も肌トラブルの原因になるとは知りませんでした。

2|しっかりと保湿する

乾燥や花粉などの刺激から肌を守るためには春のスキンケアはとても重要です。優しく洗顔し、汚れを落としたあとはすぐにたっぷりの化粧水と乳液で保湿しましょう。乳液は必要なの?と思う方もいるかもしれませんが、化粧水だけだとせっかくの水分が蒸発してしまうため、化粧水で肌に水分を与えたあとは乳液で蓋をしてあげることでしっかりと肌は保湿されます。

3|紫外線対策をおこなう

春は暖かくなるため、お花見やピクニックなどで外に出る時間も増えてきます。出かける前にはしっかりと日焼け止めを塗ると、受ける紫外線のダメージをある程度抑えることができます。日焼け止めを選ぶときにはSPFPAの表示に注目し、日差しの強い場所で長時間過ごす予定がある場合は、数字が高いものを選びましょう。

日焼け止めは顔だけではなくて首や腕などにも塗ろう!頬の高い場所などには重ね塗りをするといいよ♪

外出する時間でSPFやPAの強さを変えることで、肌に負担もかからなくなりますね。

美白ケアをもっと効率よくする方法

春はしっかりと保湿することや紫外線ケアを行うことが大切だということが分かりました。しかし、美白ケアをもっと効率よくするにはどのようにすればいいのでしょうか?最後にスキンケア以外の美白ケアの方法をご紹介します。

1|サプリメントで美白ケアをする

食事やスキンケアも大切ですが、忙しくてなかなかスキンケアの時間が取れなかったり、美白効果のある栄養素を摂取することはむずかしいですよね。しかし補助的にサプリメントを摂取することでさらに美白や美肌効果を実感できるといわれています。おすすめはハトムギビタミンCのサプリメントです。通販やドラッグストアで手に入れることができるため手軽に摂取することができます。

サプリメントを摂取するときは、1日の服用量を守ろうね!

たくさん飲んだからといってさらに効果が得られるというわけではないのですね。

2|美白に効果的な栄養素を食事で摂取する

美白に効果のある栄養素といえばビタミンCがもっとも有名です。ビタミンCはシミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。また、できてしまったシミを薄くするメラニン色素の還元作用もあるため、透明感のある肌を作るためには欠かせない栄養素です。

ビタミンCが多く含まれている食品といえばレモンというイメージがありますが、含有量は赤ピーマンがもっとも多く、そのほかにもたくさんの野菜や果物に含まれているため、スキンケアを行ったり、サプリメントを服用することも大切ですが、バランスよく食事を取ることもとても重要です。

油断大敵!春からのスキンケアで美肌を手に入れよう!

春は自律神経の乱れや乾燥から、肌トラブルが起こりやすい季節です。また、紫外線の量もどんどん上昇していくため、美肌を保つためにはしっかりとケアしていくことが大切だということが分かりました。洗顔や保湿も大事ですが、バランスの良い食事や、美白に効果的なビタミンCなどの栄養素を積極的に摂取するように心がけましょう。

ようこちゃん、どうだった?

春は乾燥の季節も終わったしスキンケアも油断しがちですが、肌トラブルを予防するためにはしっかりとケアすることが大切なのですね。

そのとおり!UVケアや毎日のスキンケア、食事を見つめ直そう!

サプリメントに頼るのも良いですね!