アスタキサンチンのサプリが美しさや健康を保つ効果があるって本当?知られざる栄養価を徹底解説

アスタキサンチンのサプリが美しさや健康を保つ効果があるって本当?知られざる栄養価を徹底解説

今回ご紹介するのはアスタキサンチンという栄養素についてです。アスタキサンチンは強い抗酸化作用を持ち、美肌効果や脂肪代謝、筋肉がつきやすくなるなど美容効果が期待できます。ここでは、アスタキサンチンのサプリメントの飲み方やタイミング、副作用も併せてご説明していきます。

こんにちは!
はたらく栄養の「ようこ」です。
美容のためにマルチビタミンなどのサプリメントを摂っている方は多いと思います。その効果を上げるために、とくにアスタキサンチンはおすすめです。普段から摂り続けると、内側から体をきれいに美容や健康に役立つことが期待できます。今回は、アスタキサンチンに秘められた美容効果を徹底解説します。

今日はおいしいサーモンが手に入ったんだ~♪

おいしそうですね。リオ博士、サーモンの色はアスタキサンチンというものなのですよね?

そうだよ♪美容効果が豊富で肌にとってもいいよ!今日はサーモンを食べながら、アスタキサンチンの勉強会といこうか♪

スタディランチというものですね。よろしくお願いします。

 

アスタキサンチンが美肌に効果ありって本当?

アスタキサンチンとは、元々、植物由来の天然色素です。魚介類に多いイメージが強いですが、これはエビやカニなどの甲殻類は、食物連鎖の過程でアスタキサンチンを持つ生物を取り込むため赤色になるからです。そして、サケの身が赤色であるのも甲殻類をエサとするからなのです。

アスタキサンチンには強い抗酸化力が認められており、β-カロテンの40倍、ビタミンCの6000倍といわれています。これには、アスタキサンチンが力を発揮する場所に理由があります。通常、抗酸化物質といわれるものは、細胞膜の内側や中心部など働きかける場所が決まっています。

対してアスタキサンチンは、細胞全体を活性酸素から守るのに優れているため、抗酸化力が高いといえるのです。その効果は、血行促進脂肪代謝による基礎代謝アップ、肌のターンオーバーを整え肌トラブルを改善するなどの美容効果をもたらします。

とても強い抗酸化欲があるのですね。最近、吹き出物が治らず悩んでいたのです。

それじゃあ、ぜひ試してみるといいよ♪きっと役に立つはず!

アスタキサンチンで解決!肌荒れを治す3つの理由

私たちの体は、活性酸素という物質が細胞にダメージを与え体に悪影響を及ぼします。そのひとつに肌荒れがあります。先ほど述べたように、アスタキサンチンの特徴は抗酸化力です。日常的に摂取していると、肌のターンオーバーを整え、肌トラブルの予防・改善が期待できるのです。

アスタキサンチンの美容効果はすごいんだよ!

どんなものがあるか楽しみです。

1|シミやくすみの予防

シミやくすみの原因は、体のサビともいわれる活性酸素です。活性酸素は、ストレスや紫外線などの刺激により発生しメラニンを生成します。アスタキサンチンの持つ抗酸化作用は、シミやくすみの素となるメラニンの生成抑制し美白効果も期待できます。

活性酸素は、適量なら殺菌作用のあるいいやつなんだよ!増えすぎると体にダメージを与えてしまうんだ!

そこで抗酸化力のあるアスタキサンチンの登場というわけですね。

2|肌の弾力性

肌の弾力を支えているのは、肌真皮に存在するコラーゲンエラスチンといった繊維状のたんぱく質です。これらは、年齢や紫外線などのダメージにより減少していきます。アスタキサンチンには、コラーゲンやエラスチンを支え肌にハリや弾力を与えます。したがって、リフトアップたるみ防止につながるといえます。

頬が上がってると、若々しいよね!

笑った顔も素敵に見えますね。

3|保湿効果

肌の水分は、肌の一番外側にある角質層に最も含まれています。この水分を維持するには、角質に存在する皮脂膜細胞間脂質とよばれるものが、水分の蒸発を防いでいます。しかしこれらは活性酸素による攻撃で、細胞に炎症を与えてしまいます。乾燥肌しわなどを作り出し肌が荒れてしまうのです。

アスタキサンチンの抗酸化作用は、この炎症を抑える効果があります。間接的ではありますが、活性酸素を除去し皮脂膜や細胞間脂質を守り、保湿効果を維持することができるのです。

お助けマンというところでしょうか?

そうそう!そんなかんじ!

アスタキサンチンが肌に効く理由3つ

  • シミやくすみの予防
  • 肌の弾力性
  • 保湿効果

 

効果を最大化!アスタキサンチンのサプリの飲み方と飲むタイミング

美容効果を逃がさないためには、飲み方やタイミングも大切です。これらを理解しておかないと、せっかくのサプリメントの効果が半減してしまいます。

そういえば、お薬のようにいつ飲めばいいか表示されていませんよね。

そうなんだ!医薬品とは違いいつ飲んでもいいんだけど、基本は食後がおすすめ!詳しく説明していくね♪

1|飲み方

飲み方は、常温の水をコップ1杯で飲むようにしましょう。常温の水である理由は、胃を冷やさず活発に動かすためです。また、お茶やコーヒーなどにはカフェインにより、栄養の吸収阻害を起こす可能性があるため控えましょう。

2|タイミング

アスタキサンチンに限らず、サプリメントの効果を引き出すには食後がおすすめです。食後は胃が活発に動いているため、栄養が吸収されやすいからです。また、食事中に含まれる他の栄養素との相乗効果で、美容効果が高まることがより期待できます。

また、就寝前に飲むのもよいとされます。就寝中は血流が遅くなっているため、栄養を長く体に留めておくことができます。そのため、美容効果を持続させることができるのです。

夜は体が再生と修復する時間だよ!そのときに、抗酸化作用のあるアスタキサンチンがあると、体が一気に元気になるよね♪

3|飲む量

サプリメントの中には数粒/日と表示してあるものがあります。例えば、3粒/日とある場合、朝昼夕の3回に分けるとよいです。体は長い時間、栄養を留めておくことができず、余分なものは排泄されてしまいます。したがって、こまめに摂ることでアスタキサンチンの効果を持続させることができるのです。

アスタキサンチンによる副作用の可能性は?

現在、アスタキサンチンによる重篤な副作用は報告されていません。しかし副作用がないからとアスタキサンチンだけに頼らず、いろんな食品から栄養を摂るようにしましょう。ここでは、バランスの良い食事や組み合わせについてご紹介していきます。

副作用は報告されていないのですね。

そうなんだ!でも摂りすぎると、体調を崩す可能性もあるから注意が必要だよ!

1|バランスの良い食事

サプリメントは栄養を補うものであり、それだけでは健康にはなれません。あくまで、バランスの良い食事を心がけることが大前提です。サプリメントに頼らず、食生活を見直すことも大切です。

まずは食事!サプリメントはあくまでもお助けマンと思っておこうね!

2|栄養素の組み合わせ

アスタキサンチン脂溶性の栄養素です。そのため、同じ脂溶性の栄養素の同時摂取が効果的とされています。また、他の抗酸化作用のあるビタミンCEなども併用すると強い抗酸化作用が期待できます。しかし、一度の食事に数多くの栄養素を摂ることは簡単ではありません。

そこでマルチビタミンマルチミネラルを食事に組み合わせると、効率よく栄養素を摂ることができます。サプリメントを上手に利用し、アスタキサンチンの効果を最大限に引き出しましょう。

3|最低3か月は続ける

サプリメントは医薬品とは違い、すぐに効果が出るものではありません食事と同じで、体内の細胞が生まれ変わるために必要な期間である最低3か月は続けるましょう。徐々に美容や健康維持に効果が期待できます。サプリメントは、栄養補助食品という食事で摂り切れない栄養を補う食品です。コツコツと焦らずに続けることが大切です。

継続は力ということですね。

抗酸化作用で若々しい体を取り戻そう!

アスタキサンチンには腸内環境を整えたり、血中コレステロールの低下など健康の維持にも効果があります。また、脂肪を優先的にエネルギーに代謝に利用させるため、脂肪燃焼も期待できます。このようにアスタキサンチンには、美容や健康に有効的であることが認められています。普段から食生活に摂り入れ、若々しい体を取り戻しましょう。

アスタキサンチンには、疲労回復や生活習慣病にも効果が期待できるよ♪

まだまだ、秘められた力がありそうですね。

それはまたの機会にしようか!

はい。ありがとうございました。