悩み別で見る!いま噂の亜麻仁油(アマニオイル)の効果効能を徹底解説

悩み別で見る!いま噂の亜麻仁油(アマニオイル)の効果効能を徹底解説

亜麻仁油(アマニオイル)やアマニオイルを使った製品をよく見かけるようになりました。身体に良いと噂になることも多く、興味を持っているけれど、具体的な効果をご存じない方も多いのではないでしょうか。アマニオイルがどうして身体に良いとされているか、また、得られる効果をご紹介していきます。

こんにんちは。
はたらく栄養の「ようこ」です!
今日は亜麻仁油(アマニオイル)をご紹介します。最近よく耳にするけれど、どんな油なのかな?と思っていた方は、ぜひ参考になさってくださいね。

ようこちゃん、おはよう!あれ?サラダになにをかけているの?

博士、おはようございます。アマニオイルが身体に良いと聞いたので、アマニオイルドレッシングにしてみました。

アマニオイルか!そうだね、ドレッシングにするのは、良い方法だね~

博士、「良い方法」ってことは、「良くない方法」もあるんですか?

そうだよ!じゃあ、アマニオイルを上手に活用できるように説明してあげるね!

亜麻仁油(アマニオイル)とは?

亜麻仁油(アマニオイル)は、亜麻という植物の種からとれる油のことで、「フラックスシードオイル」と呼ぶこともあります。

亜麻は紀元前のエジプトで、すでに栽培されていたと言われる、歴史ある植物です。繊維をとって布を作るなどの利用をされてきましたが、最近は種からとれる油であるアマニオイルの健康効果に注目が集まっており、スーパーフードとも言われています。

亜麻仁油(アマニオイル)がスーパーフードと言われる理由を見ていこう!

亜麻仁油(アマニオイル)の効果効能

亜麻仁油(アマニオイル)の効果効能には、含有される脂肪酸の特徴が大きく影響しています。
 

亜麻仁油(アマニオイル)からは普段の食事で摂りにくい種類の脂肪酸が摂れるんだよ!

1|α-リノレン酸が摂れる

日々の食事で摂る脂質には、種類があります。油脂を構成している脂肪酸の種類によって、身体に及ぼす影響が異なるため、質を考えて脂質を摂ることが健康維持の観点で求められています。

アマニオイルに多く含まれているα-リノレン酸必須脂肪酸とって、体内で合成できない脂肪酸の一種。加えて、日本人の食傾向ではあまりしっかり摂れていない、オメガ3というグループに属しています。普段使っている油脂の一部を亜麻仁油に変えるだけで、摂りにくい種類の脂肪酸を摂取できるのです。

2|血流促進

α-リノレン酸は体内でEPADHAといった脂肪酸を合成します。これらの脂肪酸には血栓を作りにくくしたり、血流を促進したりする働きがあるため、その材料となるα-リノレン酸を含む亜麻仁油を摂取すると、血流促進効果が期待できます。

3|美肌効果

血流が促進されることによって、酸素や栄養素が身体に行きわたるという働きに加え、アマニオイルに含まれるリグナンという成分によっても、美肌の効果が期待できます。

リグナンはポリフェノールの一種で、抗酸化作用を持っています。また女性ホルモンに似た構造をしていることから、女性の身体の調子を整えてくれる効果が期待でき、美肌の維持にも貢献してくれます。

亜麻仁油(アマニオイル)の効果が期待できる悩み一覧

亜麻仁油(アマニオイル)は美容面だけでなく、健康面でも悩みを解決してくれます。
 

亜麻仁油(アマニオイル)に多く含まれているα-リノレン酸によって、いろいろな悩みが解決できるんだよ!

 

1|肌の乾燥を防ぐ

アマニオイルに豊富に含まれるα-リノレン酸には、水分の蒸発を抑えてくれる効果が知られています。α-リノレン酸がEPAやDHAを合成することで血行を促進しますから、栄養が身体に行きわたる作用も期待できます。これで美肌維持に必要な栄養ももたらされ、肌質改善効果が期待できます。

2|アレルギー症状の緩和

アマニオイルに含まれているα-リノレン酸は、日本人の食生活では不足がちなオメガ3というグループに属します。不足分を補うだけでなく、過剰摂取になりがちなリノール酸と競合的に働く作用もあります。

リノール酸の過剰摂取はアレルギー症状を引き起こす場合があり、α-リノレン酸を取ることでバランスが整う効果が期待できます。

3|記憶力改善

α-リノレン酸が体内で合成するDHAは、脳や神経の組織にも多く存在している脂肪酸。不足によって脳機能の低下が心配される脂肪酸でもあります。

α-リノレン酸の摂取によってDHAが産生されると神経細胞が活性化し、情報の伝達がスムーズになったり、記憶力や学習能力が向上したりする効果が期待できます。

アマニオイルで緩和できる悩み

  • 水分蒸発を防いで美肌維持
  • 脂肪酸バランスを整えてアレルギー症状を緩和
  • DHAの合成によって脳機能も維持

 
 

亜麻仁油(アマニオイル)を効率よく摂取する方法

 
 

身体にうれしい効果がたくさんある亜麻仁油(アマニオイル)だけど、摂り方にはコツがあるんだよ!

1|サプリメントでアマニオイルを摂取する

アマニオイルをカプセルに閉じ込めた、簡単に摂取できるサプリメントも数多く発売されています。日頃の食生活で摂取しにくい脂肪酸の補給になりますね。

脂溶性の健康成分とあわせているタイプの商品も多くあります。身体への吸収効率が考えられているうえ、抗酸化作用を持っているものでは相乗効果が期待できます。

2|食品でアマニオイルを摂取する

アマニオイルは、最近ではスーパーなどでの取り扱いも増え、入手しやすくなりました。

アマニオイルには酸化されやすいという性質があるので、火を通る使い方は向いていません。できあがった料理に食べる前に数滴加えたり、あるいはドレッシングにしたり、酸化しないような利用を工夫しましょう。また開封したボトルは冷蔵庫などで保管し、できるだけ早く使い切ることも大切です。
 

亜麻仁油(アマニオイル)の健康効果は、見逃せない!

亜麻仁油(アマニオイル)に最近注目が集まっているのは、脂質の質を選んで食べることが、習慣づいてきたことも関係していると言えるでしょう。脂質はエネルギーが多く控えなくてはと思いがちですが、身体にはもちろん必要な栄養素で控えすぎることも問題です。

エネルギー過多にならない範囲で脂質を摂りたいと思ったら、身体に良い効果が期待できる脂質を摂取したいですよね。
 

博士、α-リノレン酸ってすごいんですね。

 

そうだよ!アマニオイルは、まさに現代日本人にとって選ぶべきオイルと言えるよねっ